2018/01/02に公開された大人気YouTuber水溜まりボンドの動画。

【今から奇天烈動画配信団と電話します。】

この動画では過去に失踪したYouTuberとして知られる「奇天烈動画配信団」と電話をするという内容。

おそらく、この動画みてチンカンプンになってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。



そこで、今回は「奇天烈動画配信団」とは一体誰なのか?また現在の状況はどういった感じなのかについて見ていきたいと思います。


スポンサーリンク


奇天烈動画配信団とは?

「奇天烈動画配信団」とは、仔拳王(こらおう)、ムーンライト月光という男性2人組のYouTuberです。

ほとんどの動画が世の中の都市伝説について迫るという内容。



そんな彼らは突然、今から約2年半前の2015年6月に活動を休止してしまいます。

その理由が触れてはいけない話題に触れてしまったため、圧力を受けたからということだった。



その動画に関してはすでに削除されていて、仔拳王(こらおう)さんの口から削除された真相についてもほんの少しだけですが語られていました。

この2015/06/20に公開された動画を境に「奇天烈動画配信団」はYouTube界から失踪してしまいます。

動画内では「ピー」という効果音では、何を言っているのかは口の動きでしか読めない状態で、この「ピー」の部分にその触れていけない話題が何だったのか含まれているということになります。


しかし、そんな「奇天烈動画配信団」は最近Twitterを更新したり、動画を投稿していたりと動きを見せていて話題になっていましたが、実は仔拳王(こらおう)さんでも全て把握出来ていないところがあるようです。

「奇天烈動画配信団」のアカウントは過去に職場で共有していたこともあった何かしらで誰かにいたずらされたということらしいです。



他にも、熊本地震を予言するような動画を投稿していたり、目が片方なくなってしまったなど、謎だらけの「奇天烈動画配信団」。

果たして、現在の状況は一体どのような感じなのでしょうか。

スポンサーリンク


奇天烈動画配信団の現在の状況は?

先ほども紹介した水溜まりボンドの動画で、「奇天烈動画配信団」の仔拳王(こらおう)さんが現在の状況について少し語っていました。

その動画によると、現在、ごくごく普通の生活を送っている、とのことでした。



また、目は両目しっかりあって、都市伝説に関してはもう調べてないようです。

そして、過去の都市伝説で触れてはいけない話題に触れてしまった件に関しては、

「知りすぎてしまって自分ではどうしようもできないということが分かった」

と、語っていました。



実際に「奇天烈動画配信団」がYouTube界から消えてしまったのは、都市伝説に関して言ってはいけないことを言ってしまったから、

これは事実のようです。



そして、仔拳王(こらおう)さんは都市伝説を知りすぎた結果、視聴者に対して「今を楽しんだ方がいい」というメッセージを残し終わりました。

続いては2018年1月3日公開の水溜まりボンドの動画で語られるようです。

スポンサーリンク


視聴者の反応・感想

・「知りたい…でも怖い((((;゚Д゚))))。。。」

・「アバの2018年予想する動画で言ってた水溜り失踪が実現してしまうよ笑」

・「2018年から世の中の暴走が更に拡大していく一年になるから毎日が最後の晩餐だと思って生活しろって事か」

・「知りすぎて奇天烈さんたちみたいに消えないでね…(´;ω;`)」

・「やっぱり戦争するんでしょうね…  「今を楽しんで欲しい」っていうのは、言い換えると「先ある地獄によって楽しめないはずの時を今のうちに無理をしてでも楽しめ」ってことですもんね。もんげー。」

スポンサーリンク