2018年1月7日(日)22時00分~23時25分放送の新日曜ドラマ『トドメの接吻(キス)』

人気俳優の山﨑賢人さんが主演と務めるのでかなりの注目を集めています。



なんと、今回のドラマ『トドメの接吻(キス)』では第1話から山﨑賢人演じる堂島 旺太郎が謎の女性に殺されてしまうという衝撃の展開から始まります。


そこで、今回は堂島 旺太郎を殺害した門脇麦演じる謎のキス女の名前や正体について見ていきたいと思います!


スポンサーリンク


トドメの接吻(キス)|謎のキス女のプロフィール

ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・堂島旺太郎は、ある事件を機に人を愛さず、金と権力といった目に見えるものしか信じない男。

並樹グループの令嬢・並樹美尊に狙いを定めていたが、そんな彼の前に、例の謎のキス女が現れました。

女にキスされた旺太郎は、彼女のキスで死亡したと思われたが、その瞬間、7日前にタイムスリップします。


このように物語の途中でいきな現れ、堂島旺太郎を殺害した謎のキス女。

このキス女とは一体何者なのでしょうか?名前やその正体について探っていきたいと思います。

スポンサーリンク


謎のキス女(門脇麦)の名前や正体は?

クリスマスイブの夜に、サンタクロースの格好をして旺太郎の前に突如現れた、“キスで殺す女”。

キスされた旺太郎は7日前にタイムスリップしてしまう。


キスで過去にタイムスリップしてしまうという謎の展開。

このキス女が一体何者なのかますます、気になってきますよね。

何やら、巷では「嫉妬に狂った女が自分の唇に毒を塗ってキスで殺した」という事件が勃発しているようなのです。



では、一体その事件とキス女にはどういった関係があるのでしょうかね。

そこで、このキス女についていろいろと調べてみたのですが、どうやら本当に正体不明の女で全く情報が公開されていませんでした。

年齢不詳
名前不詳
正体不明


という謎!謎!謎!!!の女。

しかし、こんな謎だらけの女でも、今回の『トドメの接吻(キス)』では一応ヒロイン役のようなのです。

なので、物語を通して大きく関わってくる人物であることは間違いありませんね。



また、物語が進むにつれて謎のキス女についてもいろいろと分かってくると思います。

スポンサーリンク


謎のキス女演じる門脇麦のプロフィール

本名:門脇 麦(かどわき むぎ)
生年月日:1992年8月10日(25歳)
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:B型
職業:女優
事務所:ユマニテ

「麦」という名前は本名で麦はまっすぐに伸びることから、麦のようにどこまでもまっすぐ育ってほしいとの思いで名付けられたようです。

すごくいい名前ですよね^^

そんな門脇麦さんは2014年に公開されたR18+指定映画『愛の渦』では「地味でまじめそうな容姿ながら、誰よりも性欲が強い女子大生」というヒロインをオーディションで勝ち取り、初めて濡れ場やヌードに挑戦し、一時期話題になりました。


【代表作品】
<映画>
『スクールガール・コンプレックス-放送部篇-』
『愛の渦』
『闇金ウシジマくん Part2』
『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』
『二重生活』
『世界は今日から君のもの』

<ドラマ>
『美咲ナンバーワン!!』
『八重の桜』
『まれ』



今回、『トドメの接吻(キス)』で謎のキス女を演じた門脇麦さんですが、元々ミステリアスな雰囲気や容姿をしているので、すごくぴったりな役柄ですよね。

では、物語での門脇麦さんの演技を楽しみにしましょう!

スポンサーリンク