2018年2月6日(火)19時00分~21時48分放送の【名医とつながる!たけしの家庭の医学】。

(1)中性脂肪を減らす科~中性脂肪を効率よく減らす食材とは?
(2)頻尿を改善する科~身体のある部分を押すだけで頻尿が改善!
(3)改善できる老眼?
(4)治る認知症があった?


ということで、中性脂肪を効率よく減らす徳島県の食材として、「キクイモ」が紹介されたようです。

そこで、今回は「キクイモ」の値段や通販での販売について見ていきたいと思います!


スポンサーリンク


キクイモ(中性脂肪を減らす)とは?

芋と言えばジャガイモやサツマイモ、サトイモと言ったものを思い浮かべますよね。

そこで、今回【名医とつながる!たけしの家庭の医学】で紹介された菊芋(キクイモ)なのですが、その特徴的な名前の由来は菊に似た花をつけ、芋ができるのでこの名がついたと言われています。

そのまんまですえ^^

そんなキクイモですが、実は驚くべき効果があったのです。

キクイモの効果は?

キクイモは芋の仲間の中では珍しく、デンプンを含んでいません。

その代わりに、イヌリンという成分が主成分となっており、この成分がキクイモの効果が注目を集める理由となっているのです。

では、早速キクイモから得られる効果について見ていきましょう。


【効果】

・糖質の吸収速度を緩め、中性脂肪を抑え、血糖値の上昇を防ぐ
・善玉菌を増やし、腸内環境を整える
・美容とダイエット効果

得られる効果は大きく分けて上記の3つになります。

糖質の吸収速度を緩め、中性脂肪を抑え、血糖値の上昇を防ぐ

キクイモが最近になって、注目されるようになった理由はこのイヌリンという成分なのですが、ところで一体どのような成分なのでしょうか?

簡単に見ていきますと、このイヌリンという成分は、多糖類の一種で、消化酵素では消化されない食物繊維なのです。

そのため、一緒に取り込んだ糖の吸収を抑える働きがあり、血糖値を減少させる作用もあるのです。


また、余計な脂肪を溜め込まず、カロリーの摂り過ぎを防ぎ、中性脂肪の減少を働きかけます。

【糖質の吸収速度を緩め、中性脂肪を抑え、血糖値の上昇を防ぐ】という効果は中性脂肪が気になる方にはかなり気になる効果なのではないでしょうか。

ちなみにキクイモにはデンプンを全く含んでいないため、低カロリーなのもうれしい食材です。

善玉菌を増やし、腸内環境を整える

イヌリンは腸内環境を整える為に大きな働きをしてくれます。

イヌリンは消化酵素では消化されない食物繊維です。

腸内環境を整える事で消化器官が活発になり、便秘の解消にも繋がるので、便秘気味の方は注目ですね!



ただし、菊芋の摂り過ぎは胃腸の弱い人がお腹が緩くなってしまい下痢を引き起こす可能性もあるので、摂り過ぎには注意しましょう。

美容とダイエット効果

これは、女性には嬉しい情報なのではないでしょうか。

実は、キクイモには【美容とダイエット効果】という嬉しい効果もあるのです。


先ほど、少し説明したようにキクイモに含まれるイヌリンには余分な脂肪を排除し、中性脂肪や血糖値を抑える効果もある為、余分な脂肪が溜まりにくい、体を太りにくくしてくれます。


そのため、ダイエット効果をもたらすのです。

デンプンが含まれていないので、カロリーも低いですしね!


では、美容とはどういうことなのかと言いますと、胃腸が活性化されると、肌荒れを防ぎ、ツヤと張りを与えてくれます。

そしてキクイモにはポリフェノールも含まれています。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性化酸素の働きを抑え、老化を緩める効果もあるのです。

もう、キクイモを食べない理由がないですよね^^;

それでは、説明が長くなりましたが、続いてキクイモの値段や通販での販売について見ていきたいと思います!

キクイモの値段や通販販売は?

キクイモの値段は通販サイトによって変わってくるのですが、大体1㎏で800円~1,300円ほどのようです。

【キクイモ】
>>>(送料無料)北海道赤井川村産【キクイモ】1kg

>>>(送料無料)北海道夕張産【キクイモ】1kg

>>>菊芋(キクイモ)5kg【生】【送料無料】

>>>洗い(キクイモ 約3kg)

【キクイモサプリメント】
>>>キクイモサプリメント(粒剤)約3か月分

>>>毎日キクイモ 300粒キクイモサプリメント

>>>キクイモ生活 450粒約1カ月分