ピーター・パン』の実写映画は、2003年の米・英・豪合作映画で原作の舞台劇の初公演から100周年を記念して製作されました。

ピーターパンと言えば、誰しもが小さい頃に見たことがあるのではないでしょうか??


この2003年に公開された実写映画『ピーター・パン』もその私たちが知る、おとぎ話「ピーター・パン」をピーターとウェンディーの初恋物語に焦点をあてて映像化したロマンティック・ファンタジーです。



今回はそんな『ピーター・パン』の実写映画のフル動画を無料で視聴する方法についてご紹介していきたいと思います!

ちなみに映画アニメ版の『ピーター・パン』も視聴することができますよ^^

最短・簡単に『ピーター・パン』実写映画のフル動画(吹き替え)を無料視聴する方法

皆さんは、おそらくこの記事にたどり着くまでに、「YouTube」や「デイリーモーション」「パンドラTV」などいろいろな無料サイトを探してきたのではないかと思います。

しかし、結局見つからなくて、このサイトにたどり着いたのではないでしょうか。


ですが、安心してください。

このサイトにたどり着いたということは完全無料で『ピーター・パン』実写映画のフル動画(吹き替え)を視聴することができますよ!


というか、違法サイトに頼っている時点で本当ないけないことなんですけどね^^;

そこで、私が調べた結果、『ピーター・パン』実写映画のフル動画(吹き替え)を無料U-NEXTで視聴できる最強のサービスが『U-NEXT』という動画配信サービスです。


言うまでもないと思いますが、『U-NEXT』は全然怪しいものではなく、国内最大級の動画配信サービスとして知られています。

私は大好きな橋本環奈ちゃんがイメージキャラクターを務めていたので、迷わず登録しましたね(笑)

では、そんな『U-NEXT』で本当に『ピーター・パン』を無料で視聴することが出来るのか?と問われますと、「今なら、無料で視聴で出来ます」という答えですね。



どういうことかと言いますと、「U-NEXT」は本来、有料サービスなので月額で1990円(税抜)の料金がかかります。

しかし、「U-NEXT」は現在「31日間無料トライアル」を実施中なので、お金を払わなくても登録さえすれば簡単に利用することが可能です。



月額1990円分のサービスを31日間無料で使い放題って普通ではあり得ませんよね^^;

ビデオショップが31日間無料でDVDを貸し出しているのと同じですからね。

また、後ほど詳しく説明させて頂きますが「もう、ええわ!」という方はこれからすぐに視聴が可能なので「U-NEXT」のホームページにて確認して頂ければと思います。

「U-NEXT」で『ピーター・パン』実写映画のフル動画(吹き替え)を無料視聴する!

ピーターパン(2003年)実写映画|作品概要

監督は『ベスト・フレンズ・ウエディング』のP.J.ホーガン。

ピーター・パンの役に『フレイルティー/妄執』で注目された現在15歳のジェレミー・サンプターが、おとぎ話のピーター・パンのイメージそのままに演じきります。


また、フック船長役のジェイソン・アイザックスは正反対の性格を持つウエンディの父親役との2役をこなすので注目して頂きたいですね。

また、絵画のような色彩の映像にも要注目です!

ピーターパン(2003年)実写映画|予告動画

この動画だと一部シーンしか映っていないので物語があまりイメージできませんよね^^;


しかし、この後、夢見る少女ウェンディー・ダーリング(レイチェル・ウッド)が子供部屋で寝ていると窓からピーター・パン(ジェレミー・サンプター)が入って来ます。

そして、ピーターが顔を近づけるとウェンディーが目をさまし、視線が合う……。



というなんとも言えないドキドキのシーンとなっていますね。

また、予告動画では日本語吹き替えがされていませんが、『U-NEXT』ではしっかり日本語吹き替えがされているので、嬉しい点でもあります。

ピーターパン(2003年)実写映画|出演キャスト

■ピーター・パン:ジェレミー・サンプター
吹き替え:進藤一宏

■ジェイムズ・フック船長、ジョージ・ダーリング:ジェイソン・アイザックス
吹き替え:今井清隆

■ウェンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリング:レイチェル・ハード=ウッド
吹き替え:平澤優花

■ミリセント伯母さん:リン・レッドグレイヴ
吹き替え:駒塚由衣

■スミー:リチャード・ブライアーズ
吹き替え:青野武

■ダーリング夫人:オリヴィア・ウィリアムズ(
吹き替え:佐々木優子

■エドワード・Q・クーチ卿:ジェフリー・パーマー
吹き替え:有馬優人

■ジョン・ダーリング:ハリー・ニューウェル
吹き替え:村上想太

■マイケル・ダーリング:フレディ・ポップルウェル
吹き替え:海鋒拓也

■ティンカー・ベル:リュディヴィーヌ・サニエ
吹き替え:???

■スライトリー:セオドア・チェスター
吹き替え:内山昂輝

■トゥートルズ:ルパート・シモニアン
吹き替え:上野容

■カーリー:ジョージ・マッケイ
吹き替え:阪本眞生

■ニブス:ハリー・イーデン
吹き替え:森下翔梧

■ツインズ:ラクラン・グーチ
吹き替え:???

■ツインズ:パトリック・グーチ
吹き替え:池田恭祐

■タイガー・リリー:カースン・グレイ
吹き替え:???

■ナナ:ラベル
吹き替え:???

■オウムの声:台詞なし
吹き替え:台詞なし

■ナレーション:サフロン・バロウズ
吹き替え:戸田恵子

ピーターパン(2003年)実写映画|あらすじ

小説家になることを夢見る少女・ウェンディが純粋な子供として過ごす最後の夜、彼女の前にピーター・パンとティンカー・ベル(ティンク)が現れる。

ピーターはウェンディをネバーランドの冒険の旅に誘い、彼女は弟のジョンとマイケルと共にネバーランドへと旅立つ。


ネバーランドでは、ピーターが戻って来たことを知ったフック船長が大砲を撃ってくるが、ピーターに逃げられてしまう。

ウェンディはピーターの隠れ家に向かうが、彼女とピーターの仲に嫉妬したティンクに嘘を吹き込まれたロストボーイたちに矢を射かけられてしまう。


矢はピーターに貰ったドングリに当たり無事だったウェンディは、ロストボーイたちにお話を聞かせる母親になる。

一方、ウェンディとはぐれたジョンとマイケルは、タイガーリリーの仕掛けた罠にはまり捕まってしまう。

そこにフック船長が現れ三人を連れ去り、ピーターを誘き出すための囮として暗黒城の海に沈めてしまう。


人魚たちから話を聞いたピーターとウェンディは暗黒城に向かい、三人を助け出しフック船長と戦う。

フック船長はピーターを圧倒するが、フック船長を狙うワニが現れたことで動転した隙を突かれ、ピーターたちに逃げられてしまう。

脱出に成功したピーターたちはインディアンたちと宴を開き、ピーターとウェンディはダンスを楽しむ。


森の中からその様子を眺めていたフック船長は、ウェンディの一件でピーターに嫌われていたティンクに取引を持ち掛ける。

ウェンディは次第にピーターに好意を抱くようになるが、大人が抱く「愛」の感情を知らないピーターと喧嘩してしまう。


ウェンディは一人で小屋に戻るが、海賊たちによって海賊船ジョニーロジャー号に招待される。

そこでウェンディはフック船長に諭され、海賊になるように誘われる。


隠れ家に戻ったウェンディは海賊になるか悩むが、ジョンやマイケルが両親のことを忘れかけていることを知り、両親のもとに戻ることを決める。

ウェンディはピーターやロストボーイたちも一緒にロンドンに来るように誘うが、大人になることを拒むピーターだけはネバーランドに残ると言い張り部屋に籠ってしまう。


説得を諦め隠れ家を出たウェンディは、彼女の跡を付けて来たフック船長たちに捕まってしまう。

フック船長はピーターを殺すため、ウェンディが置いてきた飲み薬に毒を混ぜて立ち去る。


フック船長に閉じ込められていたティンクは、ジョニーロジャー号から脱出しピーターのもとに向かい、彼に代わり毒を飲んで死んでしまう。

それと同時に嵐が発生し、フック船長は「ピーターが死んだ」と喜ぶ。


悲しむピーターはティンクを生き返らせようと「妖精はいる」と叫び、ウェンディたちや世界中の子供たちも「妖精はいる」と叫び出し、その言葉を聞いたティンクは生き返る。

フック船長はウェンディたちを殺そうとするが、そこにピーターが現れる。


ピーターに助けられたウェンディたちは海賊たちと戦い、妖精の粉を手に入れたフック船長は空を飛びピーターと対決する。

フック船長は「ウェンディは大人になり、お前のことを忘れてしまう」「ウェンディの側にいるのは、お前ではなく”夫”だ」とピーターに告げ、それを聞いたピーターは生気を失い、空を飛べなくなってしまう。


フック船長は止めを刺そうとするが、ウェンディがキスをしたことでピーターは生気を取り戻し、再びフック船長を圧倒する。

そこにワニが現れ、恐怖で楽しいことを考えられなくなったフック船長は空を飛べなくなり、海に落ちワニに食べられてしまう。


フック船長を倒したピーターはウェンディたちをロンドンに送り届け、ウェンディたちと一緒にロンドンに着いたロストボーイたちもダーリング家の家族として迎えられる。

ティンクと共にネバーランドに帰ろうとするピーターに対し、ウェンディは「あなたのことを忘れない」と告げ、再会を約束し別れる。

感想まとめ

・「実写ピーターパンの映画で最後の対決するシーンのフック船長が「こども部屋の窓は閉まっているぞ!」に対して「僕が開ける!!」って泣きそうなピーターパンのセリフがあってなぁ…ド性癖で…。」


・「そして何よりピーター!美少年ってよりは可愛い系イケメンでやんちゃな子。チャラ男受けの可能性が感じられる将来有望なピーターパン!実写のピーターパンだったらこの子がトップ✨あくまで私の中でなんでお気になさらず。語彙力がないから上手く伝えられなかったけど、とりあえずみてくれ!!」


・「『U-NEXT』でピーターパンの実写映画みたんだけどめっちゃいい…ピーター役の子めっちゃ可愛い」

・「昨日嫁と『U-NEXT』に入ってる実写版のピーター・パン見てたんだけど、子供たちがウェンディに「僕達のお母さんになって!」みたいなこと言うシーンで”ママーーーーッッッ!!!!バブゥーーーー”ってなってダメだった。」

ピーターパン(2003年)の実写映画のフル動画を無料視聴しよう!

先ほども、少しお伝えしたように現時点でピーターパン(2003年)の実写映画のフル動画を最短・無料で見る方法は、やはり動画配信サービスの「U-NEXT」を利用するのが一番だと思います!


「U-NEXT」は本来、有料サービスなので月額で1990円(税抜)の料金がかかるのですが、現在「31日間無料トライアル」を実施中なので、お金を払わなくても登録さえすれば簡単に利用することが可能なのです!
※そして、ピーターパン(2003年)の実写映画だけ観て、解約したければ簡単に可能です!


何だか、登録や解約が難しいと思って登録ができないという方が、多くいらっしゃるようですが、よく考えてみれば難しいわけがないですよね(笑)

U-NEXT』は120,000本以上の作品を配信しているなどサービスの充実がすごいという点が人気の理由の一つでもありますが、『登録』や『解約』が簡単にできるから業界トップクラスの利用者を誇るのです。



【ピーターパン(2003年)の実写映画を観るための手順を分かりやすく紹介】
①『U-NEXT』のホームページに移動
②「31日間無料トライアル」に登録
③検索窓に『ピーターパン』と打ち込む
④視聴後、期間内に解約



だけです。(笑)

本当に皆さんが思っている以上に簡単です^^


また、『U-NEXT』は登録時に600ポイントを無料でもらうことができて、このポイントを使えば本来、有料作品である最新映画や過去の名作などを無料で視聴することも可能です!


【視聴可能な作品】

■ディズニー・ショートフィルム・コレクション
■アナと雪の女王
■塔の上のラプンツェル
■リトル・マーメイド Ⅰ~Ⅲ
■シンデレラ
■ティンカー・ベルシリーズ
■美女と野獣
■101匹わんちゃん
■ピーターパン
■プリンセスと魔法のキス
■ターザン

などなど、ディズニー作品だけでも50作品以上もあります。



ディズニーの作品ってブランド力が強いので、他の違法サイトでは基本的に配信されていないんですよね。

なので、無料で視聴できるというのはめちゃくちゃお得なんですよね^^



現在、31日間無料キャンペーンを実施していて、期間内に解約すれば料金は一切かからないので一度試してみてはどうでしょうか。
※お1人様1回限りしかこの方法は使えないのでご注意を!

「U-NEXT」で『ピーター・パン』実写映画のフル動画(吹き替え)を無料視聴する!