2018年2月21日3時53分、俳優の大杉漣さんが急性心不全のため亡くなられました。

66歳という年齢でした。

ご冥福をお祈り致します。


さて、今回大杉漣さんは急に亡くなられてしまったようで、松重豊さんを始めとした多くの関係者が衝撃と悲しみで満ちあふれているようです。

一方で、大杉漣さんの急死に対して、かなり気味の悪い出来事が起こっているようです。


それが、大杉漣さんの死亡することがYahoo!知恵袋にて予言されていた、ということです。

本当だったとしたら、かなり気味悪い出来事ですよね。

中には、未来人説なども出てきているようですが、果たして、大杉漣さん死亡予言の真相は一体何なのでしょうか?


スポンサーリンク


大杉漣の死亡予言が知恵袋でされていた?

こちらが、話題になったツイートですね。



この一週間前の知恵袋の大杉漣さんの投稿なんなんだ…」というツイートと共に1枚の画像が添えられていました。

ちなみにこのYahoo!知恵袋に投稿をしているアカウントの方はこの投稿以外質問も回答も特に履歴が無いようで、現在はすでに投稿とアカウントは削除されているようです。

また、興味深い点としては、知恵袋にアカウント作ったのが2/14の19時40分18秒、この投稿をしたのも2/14の19時40分で、アカウント作成から投稿まで1分以内ということになります。



これだと、まるでもうすでに大杉漣さんの亡くなることを予想しているように思えますよね。

そのため、ネット上では「大杉漣さん死亡予言説」として大きな話題になっているようです。

スポンサーリンク


そこで、気になったのは投稿日時や最初に回答されてる方の日付は一週間前になっていますが、何らかの方法で日付を操作して、回答も自作自演投稿したという可能性も勿論考えられると思います。

元が削除されてしまっているので検証も難しいとは思いますが、日付の操作方法などが可能なのでしょか?


これに対しては、難しいのではないか、という声が多いようですね。


そこで、気になったやりとりがありましたので、紹介させて頂きます。

それは、あるアカウントがこの「大杉漣さん死亡予言説」のツイートに対して、このような返信をしました。

受付終了まであと7日って‥

知恵袋の投票受付期間は7日間。

2/14にスクショしたってことだよね?

投稿者も不可解だけど、スクショしてることも不可解‥

これに対し、投稿主はこのように返信しました。

一応補足させて頂きますと、知恵袋は質問から一週間で回答締め切り→その一週間で投稿者がベストアンサーを選ばなかった場合、新たに一週間の投票期間が設けられ他者がベストアンサーを決める…という流れだったと思います。今回はその回答締め切り直後のベストアンサー投票7日間という事になります


最後に、返信をもらったアカウント主は投稿主に対して、このような返信を送りやりとりが終了しました。

なるほど、理解しました。

時間軸を整理すると、14日に「大杉漣の死亡日は」の投稿がされる→21日までに投稿者がベストアンサーを選ばなかったので、他者が投票できるようになる(7日間の期限)→大杉漣さんの訃報が出る→スクショを取る と言う流れですかね。

いずれにしても投稿者は不可解ですね‥


謎な点が多いですが、真相は分からないままのようです。

スポンサーリンク


大杉漣の知恵袋での死亡予言は未来人説もあり?

今回、ネット上で話題になっている大杉漣の知恵袋での死亡予言は未来人説もあるのでは?と一部で話題になっているようです。


タイムトラベラー説

「大杉漣さんを何度も救おうとした結果、救えなかった。

死亡日は?という質問ではなく、「死亡日は2月21日」と打って周りに教えることで何かを変えようとしていたのか。だが、日付を打とうとすると必ず現在に戻ってしまう。

不謹慎だがSF的に考えてしまう…」


という内容です。

確かに、それっぽい話にも聞こえてきますよね。

しかし、真相は未だ不明なままです。

スポンサーリンク