【プリズン・ブレイク|シーズン1の吹き替え動画がDailymotionpandoraFC2といった動画無料視聴サイトで見ることができるのか】


プリズン・ブレイクはアメリカの映画で放送は2005年8月29日に開始し以降シーズン4まで放送、2009年5月24日放送のファイナル・ブレイクで完結したが、2017年に9話構成の新シリーズを放送しています。

一番最初のシーズン1は全22話で構成されていて、2005年の作品なんで10年も前のドラマみたいです。


そんなプリズン・ブレイクは(Prison Break)はこのまま和訳をすると、「脱獄」という意味で、

まぁ、その名のとおり「脱獄」をメインにしたドラマとなっています。

最近になって、日本ではプリズン・ブレイクのような海外ドラマがますます人気になり始めていますよね。


そこで、今回はプリズン・ブレイク|シーズン1 の吹き替え動画がDailymotionpandoraFC2といった動画無料視聴サイトで見ることができるのか、調べてみることにしました!

また、感想やあらすじなどについてもまとめてみました!

プリズン・ブレイク|シーズン1 の吹き替え動画を簡単・無料で見る方法!

後ほど詳しく説明させていただきますが、「プリズン・ブレイク|シーズン1 」の動画をフルで見る方法は今、流行の動画配信サービスを利用する方法です。

その動画配信サービスというのがFODという動画配信サービスです!


聞いたことある方も多いかと思います^^

あらすじ・感想なんていいから今すぐ「プリズン・ブレイク」を視聴したいという方はどうぞ!

>>>今すぐ「プリズン・ブレイク|シーズン1 」を無料視聴する

プリズン・ブレイク|シーズン1 の吹き替え動画あらすじ

当時、「24」を超えた新TVシリーズとして、一躍話題となった
「プリズン・ブレイク シーズン1」

予告動画だけを見ても面白さが伝わったきますよね。

「誰もが逃げ出したいと願う刑務所に

 主人公マイケル・スコーフィールド
 
 どんな手を尽くしても入所したかった。」


「真実の扉を開き、陰謀を暴く
 
 脱獄計画の驚くべき計画の全貌とは

 タイムリミットは30日」


なんだか、日本と海外のドラマではスケールや内容が大きく違いますよね!

日本もTVドラマもすごく面白いのですが、海外には海外の独自の面白さがありますよね。


一度海外ドラマにはまってしまうと抜け出すのは中々難しいですよね^^;


では、そんな「プリズン・ブレイク シーズン1」の詳しいあらすじを見ていきましょう!

※記事の後半に「プリズン・ブレイク シーズン1」を簡単・無料で見る方法を紹介しているので、自分で動画を見て楽しみたい方はネタバレになってしまうので飛ばしていただいて構いません。


<簡単なあらすじ>

先ほども少し、お話ししたように「プリズン・ブレイク シーズン1」の物語は、『主人公マイケル・スコーフィールドが誰もが逃げ出したいと願う刑務所にどんな手を尽くしても入所したい』と思い、

結果的に銀行強盗を犯し願望の刑務所入りを果たすところから始まります。


ここで、とてつもない違和感を感じた方もいらっしゃるかと思います。

「自分から刑務所に入りたかったの?!」と。

そうなんです。


主人公マイケル・スコーフィールドは自分から誰もが逃げ出したいと願う刑務所へ入りたかったのです。

まるで、とんでもない「ドM」に思えてきましたが、実は刑務所に入りたかったのには
ちゃんと理由があったのです。


その理由とは、

「副大統領の弟を拳銃でズッキュンして絶命させた容疑で 

 逮捕され、死刑判決を受けた兄リンカーン・バローズを

 刑務所から救い出すため」です。


本当なら、罪を犯してしまったので、刑務所に入れられるのも当たり前ですし、

どんな大好きでも弟がわざわざ、自分の人生を台無しにしてでも刑務所から助け出す義理はありません。


しかし、弟は

「兄がそんなことをする訳がない」

と無実を信じ続けていました。

えん罪ほど悲しいことはありませんからね。


さらに、死刑判決までされたら完全に「激おこぷんぷん丸」ですよね。

そこで、主人公マイケル・スコフィールドは兄リンカーンの無実を信じ、刑執行から救い出すために綿密な計画を備え、自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーをいれて、刑務所入りを果たします。


実は、弟マイケル・スコフィールドはIQが
めちゃくちゃ高くて、いわゆる「天才」と呼ばれる人物です。

まさに、ドラマの主人公にふさわしいキャラクターですよね^^


また、リンカーンが収容されている、刑務所というところがマイケル・スコフィールド自身が改修工事の際に携わった重警備のフォックスリバー刑務所だったのです。

だから、自分の体にフォックスリバー刑務所の脱出のための設計図をタトゥーとして入れることができたのです。


そして、見事再会を果たした2人は兄弟での脱獄を企てることとなるのです。

まさに、「プリズン・ブレイク」「脱獄」ですね^^


■他のシーズンが気になる方はこちら
>>>『プリズン・ブレイク』シーズン1~5まとめ一覧

プリズン・ブレイク|シーズン1のキャスト一覧

それでは、気になるプリズン・ブレイク|シーズン1のキャスト情報について詳しく見ていきましょう!

シーズン1のメインキャストはおよそ10人に及び、この他にも多数の脇役が登場します。

マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)

吹き替え:東地宏樹


主人公であるウェントワース・ミラー演じるマイケル・スコフィールド

元建築技師であり、

IQは200を超える超天才。



IQは120を超えれば天才と言われますが、200ってもう想像ができませんよね。

また、マイケル・スコフィールドは『潜在制止の機能障害』という脳の先天障害と200近いIQが組み合わさったことでまさに、天才の中の天才。

その副作用として自分のことより他人の幸せを第一に考えるパーソナリティが育まれています。

だから、今回兄を救うためにわざと罪を犯して重警備刑務所フォックスリバーへ入り、脱獄を計画したのだと思います。

もう、天才は凡人と考えることが違いますよね^^;

リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)

吹替:江川央生


マイケル・スコーフィールドの実の兄。

キャロライン・レイノルズ副大統領の弟を殺めたという罪で重警備刑務所フォックスリバーへ投獄され、死刑判決を受ける。

喧嘩っぱやく直情的だが弟や息子との絆を大切にしている。


弟の頭脳はとは違い、すぐに血が上りやすい性格のようです。

しかし、大切な人との絆を大切にしているという日本の不良タイプといったところですかね。


実は、副大統領の弟ステッドマン殺害を命じられていのは事実だったのですが、結果的には思いとどまっていたのです。

しかし、カンパニーの工作により、リンカーンが犯人に仕立て上げられ逮捕。


親しい人からはリンカーンの愛称「リンク」で呼ばれ、刑務所内では「リンク・ザ・シンク」(”キッチンのシンク以外は何でも武器にする程凶暴な男”の意)の通り名で一目置かれています。

フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)

吹替:西凜太朗

フェルナンド・スクレは気のいいプエルトリコ人。

彼も、フォックスリバー刑務所の囚人であり、マイケルとは同房の関係で仲はとてもよく親友でもあります。

とても人懐っこい性格をしていて、ときには彼女のことが好きすぎて周りが見えなくなってしまうことも多々あります。


刑期は5年。

何をやらかしたのかと言いますと、酒屋に強盗に入ったところを現行犯逮捕のようです。

マイケルにくらべればかなり軽い罪ですよね。

当初はマイケルの脱獄計画を迷惑だと思い関わりを拒むも、自分の子を妊娠している恋人の心変わりを恐れ、16ヶ月後の仮釈放が待ちきれずに脱獄計画に参加します。

恋人思いすぎますよね^^

ベンジャミン・マイルズ・フランクリン(ロックモンド・ダンバー )

吹替:武虎


フォックスリバー刑務所の囚人であり、通称“シーノート”と呼ばれる。

“C-note” とはベンジャミン・フランクリンが描かれた『100ドル紙幣』を意味するスラング。


刑務所内でさまざまな物を調達する黒人集団の一人で、入所前はイラク駐留陸軍の軍人でした。

その際米軍による捕虜虐待を目の当たりにし、公表しようとしました。


しかし、その強い正義感が災いし不名誉除隊処分になってしまいました。

良いことをしたのに、認められないって悲しいですよね。

そんな、シーノートはやむなく違法行為に手を染め、盗品所持の罪で逮捕されてしまいます。



刑期は8年で家族にはまだイラクに駐留していると嘘をつき続けています。

盗品所持の罪で逮捕されていることを家族がしったらきっと傷ついてしまいますからね。

というか、8年もそんな嘘が通じるとは思いませんけどね^^;


そして、マイケルから調達を頼まれていくうちに脱獄計画に気づいて無理やり参加しました。

サラ・タンクレディ博士(サラ・ウェイン・キャリーズ)

吹替:本田貴子


州知事の愛娘で、フォックスリバー刑務所の女性医師。友人の少ない、孤独を好む女性。元薬物中毒者という過去を持つも、医師という仕事に誇りを持ち、相手が囚人だろうと決して軽んじることなく勤勉に仕事をこなす。。ベリックに誘われてフォックスリバーに来た。

サラ・タンクレディはフォックスリバー刑務所の囚人、、、ではなく、医者として勤務している女性です。

州知事の愛娘であり、友達が少なく孤独を好む女性です。

現在では、フォックスリバー刑務所の医師として、働いていますが実は、元薬物中毒という過去を持ちます。


そんなサラ・タンクレディ博士はマイケルの診察を担当し、やがて互いに惹かれあうようになります。

刑務所の女性医師と囚人という禁断の恋ですね。

先生と生徒とは比べものにならないですよね^^;

ブラッド・ベリック刑務長(ウェイド・ウィリアムズ)

吹替:林一夫


フォックスリバー刑務所刑務長。

刑務長という特権を悪用し、マフィアから賄賂を受けたり囚人に対し虐待を行うなど陰で違法行為をしています。


悪いやつですね~~。

そんなブラッド・ベリック刑務長マイケルに対し、入所当時から目を光らせていて、強敵の1人ですね。

セオドア・バッグウェル(ロバート・ネッパー)

吹替:若本規夫


通称”ティーバッグ”と呼ばれる。

“T-bag” は “Theodore Bagwell” の略なのだが、ある種の性行為を意味するスラングでもあります。



幼女と少年6人にひどい行いをして命をうばい終身刑となり服役中です。

これまでの囚人とは一味違うようです。


サディスティックな両性愛者で、目的の為にはどんな犠牲も厭わぬ危険な性格。

何度となく危機に陥るが、持ち前の狡猾さと悪運で生き延びます。



こういっためちゃくちゃ悪いやつってなぜか最後の方まで生き延びますよね^^;

ジョン・アブルッチ(ピーター・ストーメア)

吹替:小川真司


現在はフォックスリバー刑務所の囚人であり、他の囚人達に恐れられているマフィアの幹部です。

刑務長のベリックに賄賂を渡し、刑務作業全般を仕切っています。


刑務長に賄賂ができたら、もう、刑務所内ではやり放題ですね。

流石、マフィアの幹部だけありますね。

刑期はなんと、120年。終身刑と同じようなものですよね。

そんなジョンが逮捕されるきっかけとなったマフィアの裏切り者フィバナッチの居場所を突き止めようと躍起になっており、その目的の為には手段を選びません。

最後はフィバナッチを追跡中に罠にかかって自ら命を絶つんですけどね^^;

ポール・ケラーマン(ポール・アデルスタイン)

吹替:内田聡明


ポール・ケラーマンはシークレットサービス捜査官で、レイノルズ副大統領の専属として15年付き従っていました。

彼女のためなら他人の命を奪うこともします。


そんなポール・ケラーマンは登場したばかりの時はとても悪いやつで、リンカーンに罪をかぶせたり、サラを拷問したりしていました。

しかし、物語が進むにつれ、マイケルの仲間になっていきます。

悪いやつだったのが、結果的に見方になるというよくあるあれですね^^

ベロニカ・ドノバン(ロビン・タニー)

吹替:加藤優子


リンカーンの高校時代の恋人。

本来の彼女は不動産弁護士だったのですが、リンカーンの無実を証明するため奔走します。


なぜ、そこまで行動するのかと言いますと、実はベロニカはマイケルら兄弟とは幼馴染で、かつて父親から暴力を受けていた頃にリンカーンに助けられた過去があるからです。

いいことは回り回って自分に返ってくるんですね^^

プリズン・ブレイク|シーズン1の口コミ・感想

<img src=

見てると、次から次にハラハラドキドキさせる…!こんなに面白いのに私の周りにはあまり周知されてないのが残念ですね^^;私的には海外ドラマの中では一番面白かったかな!脱獄したらプリズンブレイクちゃうじゃん!て思ったけど、、、そうだよねこれからも大変だ!早く続きが見たい!!

プリズン・ブレイクを見た人にとっては1話1話がハラハラドキドキでたまらないようですね。

しかし、実際見ないとその面白さは分からないらしく、プリズン・ブレイク自体しらないという方も多くいるようです。


<img src=

【吹替】東地さんの声が本当に格好いい。全体的にキャラがとても良い。吹替もよい。だけど、刑務官のキャラは嫌だな(笑)。毎回毎回いろんなことでプリズンブレイクが阻まれそうになるのを主人公の機転と仲間とのチームワークで解決していく。いやそもプリズンをブレイクしたらダメなんだけどね。観客とドラマの距離感が絶妙な気がするよこのドラマ。

ドラマの内容ももちろん素晴らしいようですが、吹き替えの声優さんも声も格好いいようです。

そして、観客とドラマの距離感が絶妙な気がする、というのはドラマを見た人にしか分からない感覚ですよね^^

これもプリズン・ブレイクの魅力の1つだと思います。


<img src=

最初から最後まで、ほとんど完璧といって良いだろう。この手のドラマだと裏切りが話の大きな転換になることが多いけどこのドラマにおいては敵味方というよりも利害が一致するかしないかでガンガン立ち位置が変わるのが良い。絵面は全体的に地味だが実在の刑務所と主人公のイケメン面を交互に見れば飽きることは無い。最高のドラマだった。

このめちゃくちゃ褒めたたている感じでどのくらい面白いドラマなのか伝わってきますよね。

人によって面白い面白くないは変わると思いますが、これだけ褒めているとねぇーー。

やはり、こういった感じのドラマだと、裏切りが必ずと言っていいほど起きるのですが、利害が一致するかしないかでガンガン立ち位置が変わるのが良いというはよく分かります。

他のドラマと一味違うところですね。

プリズン・ブレイク|シーズン1はDailymotionやpandoraで見られる?

プリズン・ブレイク|シーズン1の吹き替え動画を見ようとしたら、皆さんはまずDailymotionやpandoraといった海外からの無料動画視聴サイトで、見られるか探すと思います。

しかし、残念ながらプリズン・ブレイク|シーズン1の吹き替え動画に関しては今、現在では無料で見られる方法は1つしかありません。


それは動画配信サービスの『hulu』を利用する方法です!

hulu』では現在、「プリズン・ブレイク」のシーズン1~4までの全話が配信されており、全て見放題となっています。



他の動画配信サービスを見てみても、1話150円などと有料となっている中で、『hulu』だけは全て見放題となっているため、「プリズン・ブレイク」を観ようとする方にはかなりおすすめのサイトとなっています。

「えっ、でも結局月額料金かかっちゃうんじゃないの?」と思われるかと思いますが、それだったらわざわざ無料視聴できる方法としてご紹介しません(-ω-)/


もちろん、『hulu』は月額933円(税抜)の料金が発生する有料の動画配信サービスです。

しかし、現在2週間の無料トライアルが実施されているので、登録してこの期間中であれば本サービスと同じように利用することが可能なのです。


2週間の無料トライアル期間中に「プリズン・ブレイク」の動画を全て観てしまうのもいいですし、期間内に解約してしまえば、何本動画を観ようと料金は一切発生しないところが『hulu』の利用者が多い理由です。

解約の際は電話ではなく、インターネット上で簡単に済ますことができ、登録も5分もかからず簡単にすることができます。



そんな『hulu』では

スーパーナチュラル」や「ウォーキング・デッド」を始めとした人気海外ドラマ

トドメの接吻」や「anone」といった旬の日本ドラマ

その他、映画やアニメ、バラエティ番組など数多くの作品が全て見放題での配信となっています!



そのコンテンツの充実さに本当に驚かされますよ^^;

是非、「プリズン・ブレイク」の動画を視聴する際は、『hulu』を利用してみてください^^

>>>『hulu』で「プリズン・ブレイク」の動画を無料視聴する