ゼロの日常第2話を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にある?


2018年5月16日発売の『週刊少年サンデー25号』に掲載された「ゼロの日常 2話」。

ゼロの日常 1話」が掲載された『週刊少年サンデー24号』は全国各地で売り切れ店が続出するなどニュースやSNS上で大きな注目を集めました。


そのため、『週刊少年サンデー25号』もすぐに売れ切れてしまうコンビニや書店が続出しているとのことで、未だに「ゼロの日常 2話」を読めていない方が多くいらっしゃるようです。

そこで今回は、『ゼロの日常第2話を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にある?』ということについてみていきたいと思います。

『ゼロの日常(ティータイム)』とはどんな作品?

2018年5月9日に発売された『週刊少年サンデー24号』が全国各地で売れ切れという珍しい事態を起こした
ゼロの日常(ティータイム)』ですが、そんなに面白い作品なのでしょうか?


そこで、いろいろと調べてみたところ、どうやら現在公開されている劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』が大きく関係してることが分かりました。

というのも、この劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』には安室透という重要人物が登場しました。

安室透は黒の組織と関係していることや劇中で魅せた「超絶ドライビングテクニック」などから大きな注目を集めていました。


そんな安室透が主人公を務める作品が『ゼロの日常(ティータイム)』ということなので、爆発的な人気を誇ったのも充分に頷けますよね。

ゼロの日常(ティータイム)』では、安室透の“トリプルフェイス”を持つ安室の謎だらけの日常を垣間見ることができ、ファンとしてはたまらない作品に仕上がっているようです。

主人公・安室透とは一体どんな人物?

ところで、この安室透とは一体どのような人物なのでしょうか?

気になる方も意外と多いのではないかと思ったので、簡単にプロフィールをまとめてみることにしました。

安室透 プロフィール

本名:降谷 零(ふるや れい)
年齢:29歳
身長:推定175以上の長身
特技:テニス、ギター
趣味:ボクシング

作者は青山剛昌じゃないの?

ゼロの日常(ティータイム)』は、「名探偵コナン」のスピンオフマンガですが、実は作者は「名探偵コナン」の作者である青山剛昌先生ではないとのことなのです。

では、誰が描いているのかと言いますと、それは新井隆広先生です。

新井先生の主な作品は、

天翔のクアドラブル
レ・ミゼラブル
ダレン・シャン

などです。

中でも「ダレン・シャン」に関しては、2006年にサンデーで連載されていて高い人気を誇っていましたよね。


そんな新井先生が描く『ゼロの日常(ティータイム)』ですが、青山先生による完全監修なので、違和感なく自然に楽しむことができます。

『ゼロの日常(ティータイム)』前回第1話 あらすじ

名探偵コナンの人気キャラ「3つの顔を持つ男」安室透を主人公にしたスピンオフ作品。

新連載の第1話は歯を磨き、支度を整え、喫茶店ポアロに向かい開店準備をする、安室透の朝の様子から始まります。


蛍光灯を取り替え、最高気温をチェック、ぐらついた椅子の補修するなどかなり徹底的です。

徹底的に気を使っているのに周りにそれを悟らせない彼の演技力が見てとれます。


常連の鶴山のおばあちゃんがいつもと違う注文をしても、すぐに原因を観察し、対応していく。

そんな完璧な店員ともいえる彼の様子が描かれています。


梓が懸念していた三足の草鞋を完璧にこなし、百の顔ですら完璧に演じると自信にあふれる安室透。

そして夜自室で拳銃を整備する彼のもうひとつの「顔」。

第1話から様々な顔を持つ彼の日常が描かれたお話でした。

『ゼロの日常(ティータイム)』第2話 あらすじ

『ゼロの日常(ティータイム)』第2話は、夜にレストランでとある女性と食事をしているシーンから始まります。

顔は伏せて描かれていますが、黒の組織の一員であるベルモットであると見て取れます。

「バーボン」として黒の組織に潜入しているという彼のもうひとつの顔ですね。


女性に「後始末」の件を問われ、

「もう済んでいます・・・ご安心を・・・」

黒の組織としての何らかの仕事を完了した後と思わせるセリフに同席している女性は賞賛の言葉を口にします。


そっけなく食事をする安室に女性はあまり口に合わなかったのか?と訪ねます。

「ビジネスの話をしていても食事を楽しめる度量があればと良かったのですが」と、安室がメインの食事を終える頃、ウェイターがデザートを持ってきて、デザートに仕上げを施していきます。


コアントローでフランベをする様子を見て、意味ありげにフランベについて語り出す女性。

フランベというのは洋酒のアルコールを炎でとばし、素材の香り付けをすることで、「痕跡は残さず、香りだけをまとわせる」とつぶやく女性の言葉を、フランベと組織に似ていることを意味する皮肉だと解釈します。


そして、デザートがフランベされる様子を鋭い表情で見つめる安室。

それは黒の組織の「バーボン」ではなく、公安の捜査官としての顔になっていました。


鋭い表情をしていることを女性に指摘され、あわてて取り繕います。

幸い、次の仕事のことを考えナーバスになっていると思われたようです。

しかし、女性が言った「次の仕事」とあるように、彼にまた黒の組織としての任務があることを仄めかせる形で場面が変わります。


そして場面が変わり、そこには料理の準備をする安室の姿が。

昨夜の雰囲気とは違いどこか楽しげに、料理をしています。

食材を切り、手際よく調理を進める彼が手にとったのは日本酒でした。

「試してみるか…日本の酒、日本の素材で…フランベ!」

そう、彼は昨日見たフランベを使って和食を作ろうとしていました。


フランベをしている時の彼の表情は、子供のように純粋に何かを楽しんでいるようにも見えるが、一方でスリルを感じているような表情をしていました。

これは個人的な推測ですが、もしかしたら黒の組織はメンバーのコードネームが全て洋酒なので日本の公安である彼は日本酒として対比して考えていたのかもしれません。


そうして音楽を演奏でもするかのように次々に料理を作っていき、ついに料理は完成。

魚の料理を一口食べ、かなり会心の出来だったようで夢中で食事を進めていきます。


冷静な彼には珍しい子供みたいな表情になってますね。

頬にごはん粒をつけて食べる姿は意外でした。


「日本酒でフランベ…いい組み合わせだ」

肝心の日本酒でのフランベもうまくいったことに満足し、ほっと一息ついたところで、テーブルの上に並べられた大量ともいえる多くの料理が乗せられたお皿の数々を見て、あることに気が付きます。


「作りすぎた・・・」と真剣な顔で困っているところを見ると、かなり料理に夢中だったことがわかります。

食べていた魚の煮付けとご飯と味噌汁の三品でお腹は満たされたみたいですね。

遠くを見つめるように天井を仰ぎ見て、「風見にやるか・・・」とつぶやきます。


外にワイシャツ等が洗濯されて干されていたり、最後の風見という言葉を察するに、次は公安の捜査官としての彼の姿が見られる予感を感じさせて今回の物語が終わります。

『ゼロの日常(ティータイム)』第2話 感想・見どころ

前回の喫茶店ポアロでの完璧な店員という姿もすごかったですが、料理を作る姿は女性ファンにとってはかなり嬉しいエピソードなのではと思いました。

格好いい、強い、料理が上手い。・・・完璧過ぎます(笑)


前半が黒の組織の「バーボン」としてのエピソードだったのでクールでダークな雰囲気に対して、自分が作った料理がうまくいって満足そうにしたり、おいしいごはんを夢中で食べる子供のような表情を見せるってギャップも良かったです。


ゼロの日常はどちらかというと元々の原作ファンや女性ファン向けのシーンが多いように感じますが、「格好いい男性」の見本としても見れるような気がしますので、男女問わずいろんな世代の方にもオススメできる作品だと思います。

『ゼロの日常(ティータイム)』第2話は無料のzip・rar・漫画村にある?

ゼロの日常(ティータイム)は、名探偵コナンの原作ファンとしては絶対に読みたい作品ですよね。

私も長年名探偵コナンのファンですので、ゼロの日常(ティータイム)第2話が掲載されている『週刊少年サンデー25号』が販売されたその日すぐにコンビニへ買いに行きましたから( ^o^)ノ

ですが中には、

すでに、近くのコンビニや書店でどこも売れ切れになっていた
サンデーとフライデーを間違って買ってしまった
ネット上を探しても無料で読めるところが見つからない

などと、ゼロの日常(ティータイム)2話を今すぐにでも読みたいけど読めないという方はかなり多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで『ゼロの日常(ティータイム)2話』を無料で読むことができる「zip」や「rar」、「漫画村」、「漫画タウン」等で配信されているのか、気になるところだと思います。

それでは、早速「zip」や「rar」、「漫画村」、「漫画タウン」についてそれぞれ詳しく見ていきたいと思います!

『ゼロの日常(ティータイム)』2話は「漫画村」「漫画タウン」にある?

まず最初に、海賊版サイト『漫画村』にあるのかについて見ていきましょう。

漫画村』とは、皆さんもご存知かと思いますが、あの「無料でどんな漫画もすべて読み放題」という夢のようなことが実現したサイトです。


しかし、今年4月11日に『漫画村』は閉鎖され、さらに政府によってネットワークが遮断されたため現在はアクセスすら出来ない状態となっています。

そのため、ネットで『ゼロの日常(ティータイム)2話 漫画村』と検索しても漫画村のホームページは検索結果に表示されることはありません。



漫画村』では、これまでのどんな漫画も配信されていたのでかなり残念ですよね^^;

では、『漫画村』が閉鎖されて、代替サイトとして一時期話題になった『漫画タウン』では配信されているのでしょうか?

調べてみたところ、どうやら『漫画タウン』も現在は閉鎖されてしまって検索結果に表示されませんでした。



結果的に、『漫画村』と『漫画タウン』は、現在は共に閉鎖されていてこれまでのように無料で漫画を読むことが出来なくなってしまった

ということが分かりました。


では、現在『ゼロの日常(ティータイム)2話』を無料で読む方法はあるのか、とまだ粘る方が次に目を付けるのが『zip』や『rar』といった漫画圧縮ファイルではないかと思います。

それでは、早速『zip』や『rar』での配信状況について見ていきたいと思います。

『ゼロの日常(ティータイム)』2話の『zip』や『rar』はある?

zip』や『rar』を初めて聞いた、という方も意外と多くいらっしゃるのではないでしょうか?

zip』や『rar』というのは、簡単に言えば、画像を圧縮したファイルのことを言います。

つまり、大量の画像を使用する漫画などは画像を圧縮して容量を少なくすることができるので、とても相性がいいのです。



最近では、この『zip』や『rar』を利用して漫画を違法に配信したり、ダウンロードする方が非常に増えてきています。

そこで、『ゼロの日常(ティータイム)2話』の『zip』や『rar』が配信されているかを調べてみたところ、どうやら配信はされていないようでした


今すぐ無料で読みたかった、という方にとって最後の頼みの綱がなくなってしまい、かなりショックですよね。

しかし、実は『ゼロの日常(ティータイム)2話』を「無料」「合法」「最短」「安全」で読む方法というのは存在するのです。

今回は、その方法について詳しく解説していきたいと思います。

『ゼロの日常(ティータイム)』2話を無料で読む方法とは一体?

ゼロの日常(ティータイム)2話』を「無料」「合法」「最短」「安全」で読む方法。

単刀直入に言いますと、それは『U-NEXT』という国内最大級の動画・電子書籍配信サービスを利用する方法です。


これを聞いた瞬間に「なんだよそれ~、めんどくさそうじゃ~ん」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、それはただの偏見です!

本当に、もう5分後にあなたは『ゼロの日常(ティータイム)2話』を無料で読めていますから^^



それでは、『U-NEXT』の特徴についてご紹介していきたいと思います。

『U-NEXT』の特徴や無料の理由

U-NEXT』は動画配信本数12万本以上などの理由で国内最大級の動画配信サービスとして知られていますが、実は雑誌コミック電子書籍もかなり充実しているんです!

その配信本数は33万冊以上となっています。


最近では、書店で漫画を購入するよりも、インターネット上で電子書籍としてダウンロードする人が増えてきているようです。

わざわざ書店まで足を運ぶ手間が省けますしね^^



では、このようにコミックや電子書籍の配信数が33万冊以上の大ボリュームのサービスなのに、なぜ無料なのかと言いますと、

実は現在『U-NEXT』では「31日間無料キャンペーン」というお試しサービスを実施しているのです。

31日間無料キャンペーン」というのは、初めて『U-NEXT』に無料登録された方はそこから31日間本サービスと同じように自由に利用することができるというものです。



そこで、よく疑問の声として「無料登録とか言って、次の月からどうせ料金発生するんでしょ!」とあげられます。

ですが、安心してください。

U-NEXT』は31日間無料キャンペーン中に解約してしまえば、料金は発生することなく結果的に0円で済ますことができます。



解約に関しても電話でする必要はなく、『U-NEXT』のサイト内から3分程度の簡単な入力だけで済ますことができます。

そして、私も実際にこの31日間無料キャンペーンを利用してみたのですが、しっかり無料で読めましたし、期間内に解約したら本当に料金はかかりませんでした


ちなみに『U-NEXT』のイメージキャラクターはあの1000年に1度の美少女として有名な橋本環奈さんが務めているので、かなり信頼性は高いようです!

31日間無料キャンペーンを体験する



ということで、今回を機に漫画村の代わりに『U-NEXT』を利用してみてはいかがでしょうか^^

『ゼロの日常(ティータイム)2話』もしっかり配信されています。

単体で配信しているのではなく、『ゼロの日常(ティータイム)2話』が掲載されている2018年5月16日発売の『週刊少年サンデー25号』を読むということになります。



他にも、『週刊少年サンデー24号』『週刊少年サンデー26号』も同じく配信されているためゼロの日常(ティータイム)の1話、3話も読むことができます。

その他、数多くの人気漫画や雑誌、などと基本的にどんな作品も配信されています。



これだけ配信されていて31日間無料キャンペーンを実施しているので、もう何だか利用しない理由が見当たらないですよね(笑)

これはもう『U-NEXT』からのお客様還元キャンペーンだと思ってありがたく利用させていただきましょう^^



では、今すぐ『ゼロの日常(ティータイム)2話』を無料で読みたい方はこちらからどうぞ↓↓

31日間無料キャンペーンを体験する