Tリーグ(卓球)2018のチケット料金はどれくらい?最高は10万円?


2018年10月24日より、日本において初の卓球リーグとなる「Tリーグ」が開幕します。


卓球関係者やファンにとっては、待ちに待った卓球のリーグ戦が開幕するということで、日本国内のみならず、世界中からも注目されています。


そんな様々なメディアから注目されているTリーグは、果たしてどれくらいのチケット料金で観戦することができるのでしょうか。


スポンサーリンク


Tリーグ(卓球)2018のチケット料金はどのくらい?

では、早速チケット料金を見てみましょう。


引用:T.LEAGUE 公式HPより

こちらがレギュラーシーズンにおけるチケット料金となっています。(一部の会場では値段設定が異なります)


一人でも多くの方に見てもらいたいというコンセプトから考えると、他の競技等と比較してみても、決して安いとは思えない値段設定に見られます。


ただ、これは全日本選手権とは違い海外の選手も参戦を表明しているハイレベルなリーグ戦となっていることや、卓球以外でも様々な演出等で盛り上げてくれるという点等に期待して、今後注目してみたいところです。

Tリーグ(卓球)2018のチケット料金の最高が10万円って本当?

そもそもどこからこの値段が出てきたのかと言うと・・・開幕戦に秘密があります。


誰もが注目する記念すべき開幕戦のチケットは、通常のレギュラーシーズンの値段とは別次元の値段設定となっています。


実際公式HPによると、以下のようになっています。


引用:T.LEAGUE 公式HPより

一瞬、桁を見間違えてるのでは無いかと思うような値段設定となっています。


2階席と競技エリアサイドで、まず一桁跳ね上がります。


更に誰もが目を疑うのが、正に競技エリアの目の前で観戦できるSプレミアムシートで、驚きの10万円です。


この価格については、世間でも物議を醸すほど有名になりました。


ただ、記念すべき開幕戦という点や、両国国技館という特別な場所で開催すると考えると、この値段に設定したという強い意気込みも感じ取れます。

スポンサーリンク


Tリーグ(卓球)2018のチケット料金を安く購入する方法はあるの?

これから開幕するリーグということもあり、現時点で割安で購入することは非常に難しいと思った方がよいです。


ただ、少しでも「おトクに」買うのであれば、以下の方法で購入する方法があります。


1.前売り券で買う:若干ではありますが、割安で購入することが可能です。

ただし本当に「若干」しか変わらないので、もしかしたら、今後ここの価格については、見直しが入るかもしれません。




2.ローチケで買う:ローチケとはローソンチケットの略で、名前の通りローソンが運営しているチケット販売業務のことです。

ローチケを利用してチケットを買うことで、値段そのものが変わるわけではありませんが、Pontaポイント会員であればポイントを付与することができるので、直接チケットを買うより、実質おトクに買うことができます。




3.オークションサイトで買う:始まったばかりではなかなか安くはならないと思いますが、根気よく探せば、割安で購入できる可能性があります。

ただし、Tリーグの今後の人気次第では、逆に上がる可能性もあるので、この購入方法に関しては未知数です。

スポンサーリンク


まとめ

世界中の卓球関係者、及び卓球ファンが注目するTリーグ2018。


その観戦チケットの値段は決して安いものではありませんが、その分自信を持ってこのプロジェクトを推進していくという期待の現れだと思い、今後の動向に注目しましょう。


まだまだチケットを安く手に入れるには難しい段階ですが、今後Tリーグが注目されてくれば、取扱業者も増えてきて、更におトクに購入できるようになる可能性はあります。公式HPも含めて、マメにチェックしておきましょう。

Tリーグのフル動画について無料で視聴したいという方はこちらの記事をご確認ください♪