Twitterの漫画の広告によって現在、大きな注目を集めている『おやすみプンプン』という漫画。

名前や特徴的な絵から気になった方も多いのではないでしょうか??


そんな『おやすみプンプン』の物語はヒヨコの姿で描かれる主人公・プン山プンプンの小学生時代から青年までの成長と心の葛藤を描きます。

1巻から2巻は小学生編となっており、最終13巻には20台半ばぐらいまで成長してます。


今回はそんな『おやすみプンプン2巻』は漫画村にあるのか?無料で読む方法はあるのか?について詳しく見ていきたいと思います!

『おやすみプンプン』ってどういう漫画なの?

まず始めに、『おやすみプンプン』とは一体どういう漫画なのかについて簡単に見ていきたいと思います。

先ほども少しお話ししたように主人公はヒヨコの姿で描かれるプン山プンプン


この作品ではなぜか、プンプンの家族と親戚のみがヒヨコの姿で描かれており、それ以外は全て普通の人間が登場人物となっております。

そんな『おやすみプンプン』は「浅野いにお さん」による漫画で全13巻です。


物語の内容としては、どこにでもあるような街のどこにでもいそうな少年、「プンプン」の人生の波乱を描いた作品で、実際に私たちの人生と照らし合わせて考えることの出来る深い内容となっています。

読めば読むほど、物語に吸い込まれていき、私たちの人生の一つの参考材料となるのは間違いないと思わせる作品の一つですね。

『おやすみプンプン2巻』あらすじ

では、さっそく『おやすみプンプン2巻』あらすじについて見ていきましょう!

さっそくオシッコがしたいプンプン

2巻は前回の続きからで鹿児島へ行くためのお金を求めて工場に探検に来たところから始まります。

さっそくですが、プンプンは工場に着いた時にオシッコがしたくなりました。

そして愛子ちゃんに手を握られた時に下半身が盛り上がりましたが、知らない女性が出てきた時にすぐひっこみました。

セーラー服を着た女性で、頭から血が出ていて何だか不気味な人でした。

しかし、その女性は特に悪い人ではなく、この工場にはいない方がいいと忠告をしてサラっといなくなりました。

その女性が残して言った言葉とは、「この工場には経営難で首がまわんなくなった女社長が焼身自殺したからお化けがでるらしーよ。なんてね」というものでした。

友達の突然のカミングアウト

先ほどの女性の言葉を聞いたプンプンたちでしたが、それを気にしながらも遺体や現金を探すことにしました。

しかし、なかなか出てこなくて苦戦します。


プンプンは愛子ちゃんの為に現金を探さなきゃいけないのに、それが出てこないのは非常に困るギなのでした。

そんな中さ、らっと友達の晴美くんが2学期になったら引っ越すとのことを言われて、みんな何となく寂しくなるのです。


その後、また遺体や現金を探し始めたのですが、その際に今まで工場まで案内してくれた友達の関くんが、どうやらここは昔お父さんの仕事の関係でよく行っていた場所だったということが分かったのです。

関くんが小さい頃、「大きくなってお父さんの仕事を継いでもうちのお弁当を買ってくれる?」という話をしたら、

そこの女社長は「もちろん」「神様に誓ってもいいわよ!」と二つ返事。

しかし、廃墟になって夢も叶えなくなってしまった関くんは苛立ちのあまりイスをガラスに向かって投げつけます。

幽霊?屋上に知らない人!?

その後、最後に屋上を探したのですがそこにも結局、遺体や現金はありませんでした。

そのため、帰ろうとした瞬間、屋上の端っこの方に黒い影の知らない人が立っていることに気づきます。

怖さの余りに逃げ出す友達とプンプン。

しかし、プンプンと愛子ちゃんは逃げ遅れる。

そんな中で知らない人がプンプンのところへやってきて、恐怖よりもおしっこしたさが上回ります。


一方で、たまたま関くんが吸っていたタバコが工場に引火してことによって火事になってしまいます。

そんな状況下の中どうなっているのかさっぱり分からないプンプンは、膀胱が限界を迎えておもらしをしてしまいました。


その後、プンプンは気絶をして、今迄の人生を走馬灯のように振り返りました。

愛子ちゃんのこと
お父さんのこと
夫婦喧嘩のこと、
プンプンママが夜中にプンプンを連れて海まで向かおうとしたこと
小学3年生の頃に今いる友達と仲良くなったこと
雄一おじさんに「神様神様チンクルホイ」を教えて貰ったこと
プンプンパパがマイホームを購入したこと


全てを振り返り終わったと思ったら、幸い激しいにわか雨があり、火事が鎮火したお蔭でプンプン達は助かりました。

関くんは清水くんのことを今まで邪険に扱っていたのでしたが、火事の際の清水くんの行動と想いが嬉しく思い、優しくなります。


そんな6人で一緒に手を繋いで帰り、帰宅道中で満天の星空を目撃するのでした。

アクシデントの連続で愛子ちゃんと疎遠に!?

後日、プンプンは困ったことに現金が見つからなかったので、愛子ちゃんとの約束をこのままでは果たすことができなくなってしまうことに焦りを感じ始めました。


そんな中、愛子ちゃんに午後6時に市民ホールに呼び出しを食らうのでした。

その知らせを知ったと同時に晴美くんがクラスメイトにお別れの挨拶をします。

プンプンは晴美くんが転校してしまうという悲しさからか、愛子ちゃんの約束がどうでもよくなってしまったのです。


でも、プンプンは殺されたくないので、どうにかしたいという気持ちもありました。

ギア付き自転車なら鹿児島までいけるだろうと思った時に、雄一おじさんからお母さんが非常階段から転落したことを知らされるのです。

半ば強制で病院に連れてかれたプンプンは半分安心しておりました。

何故なら二人で鹿児島へ行くのは非常に怖かったからです。

そう思ったのは、タクシーの中で雄一おじさんに聞かされた昔のお母さんのことについての話がきっかけでした。


しかし、市民ホールで待ち合わせしていた泣いている愛子ちゃんをタクシーの後部座席から見てしまい、どうしようもない気持ちになりました。

数日後、プンプンママは退院してプンプンに声をかけたものの、何だか様子がおかしくて深くは関わらないようにしました。


罪悪感がずーっと続いて、脱力感がずっとある状態でした。

そんな状態をずーっと続いていたせいか、あっという間に夏休みが過ぎてしまいました。


その後、プンプンは吹っ切れて、愛子ちゃんに殺されるのなら殺してくれと願っていました。

しかし、吹っ切れいてたものの、死にたくないと愛子ちゃんに懺悔をし、そこから愛子ちゃんと疎遠になってしまうのです。

プンプンパパと遭遇

そのタイミングでお父さんに遭遇します。

大好きなお父さんに出会えたものの、お父さんはもう家に戻れないと言われてしまったのでした。


数日後、プンプンの苗字がプン山から小野寺に変わります。

何で変わったかはプンプン自身も何となく分かっていたのでした。これから大人になり一人で生きていけると思っていたのですが、結局生きていけずに、訳も無く悲しくなったのでした。

2年後。。2人の運命やいかに

2年後、プンプンは中学1年生になり、バドミントン部に入っていました。

プンプンはこの2年間愛子ちゃんとは一度も会話をすることがなかったのです。

それでもプンプンは愛子ちゃんが好きでした。


しかし、そこでプンプンは愛子ちゃんがバドミントン部の先輩と交際していることを知り、、、、

2人の関係はどのようになっていくのでしょうか?

『おやすみプンプン2巻』感想・見どころ

前巻同様ギャグ要素がとにかく面白いですが、それを逆手に取る程にヒューマンドラマ性が強くなりました。

小学5年生ならではの悩みや複雑な家庭環境や人間関係というのが1巻でもありましたが、2巻でも引き続き出てきます。


大事な友達が引越ししてしまう悲しさ。

大好きな子との約束を果たせなかった罪悪感。

そして急に吹っ切れる様は何だかあるあるです。


ですが、この作者の面白いところは小学生らしい王道の悩みもありつつ前衛的な世界観を持っているので、ついつい引き込まれてしまいます。

お父さんはNASAのテストパイロットに選ばれてしまった為に家族から離れてしまうのかぁというギャグセンスは脱帽です。

そして、2年後を向かえて中学1年生になってプンプンが成長しているのも惹かれる要素でした。

『おやすみプンプン2巻』は漫画村にある?無料で読む方法は?

Twitterで『おやすみプンプン』が話題になっていたため、漫画村で読もう!と思った方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際に漫画村で調べてみると、なぜか「1巻」と「2巻」だけが配信されていませんよね^^;


これには、結構落ち込んだ方も多いのではないですかね。

他のサイトで調べてみても「立ち読み」ばかりですし、丸々1巻読もうとすると、実際に購入しなくてはいけないところしかなく500円ほどのお金がかかってしまいますよね。



そこで、現在『おやすみプンプン』を丸々1巻無料で読むことが可能なサイトとして話題になっているのが、
U-NEXTというサイトです。

ちなみに私は以前から、『U-NEXT』に登録していたので、『おやすみプンプン』が話題になっていたときに簡単に読むことができましたね^^


そんな『U-NEXT』ですが、国内最大級の動画配信サービスで数多くの作品が見放題として知られていますが、実は雑誌やコミック、電子書籍もかなり充実しているんですね。

動画の配信作品12万本以上電子書籍・漫画などは33万冊以上という規模となっています。




電子書籍・漫画に関しては普通の有料漫画サイトと同じくらいの規模ですね。

「では、そんな充実していたら、もちろん有料なんじゃないの?」と言われますと、「もちろん有料のサービスです」と答えます。


U-NEXT』は本来、月額1,990円(税抜)の有料サービスです。

しかし、無料で『おやすみプンプン1巻』が読めるとは一体どういうことかと言いますと、

実は『U-NEXT』では、現在31日間無料キャンペーンを実施しているため、最初の1ヶ月間は料金を払わなくても利用することができるんですね。


また、1ヶ月後は、必ず継続する必要はなく解約してしまえば、最終的な料金は「0円」で済みます。

さらに、無料登録時には600円分のポイントが無償で貰えるため、『漫画村』で見つからない作品も『U-NEXT』で楽しむことができます。


ここで、「最初は無料って言ってるけど、どうせお金かかるんでしょ?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、私も最初はそうおもっていました。


しかし、『U-NEXT』はそんなことはなく、最強のホワイトサービスでした。

というか、橋本環奈さんイメージキャラクターを務めている時点でかなり安全なものだということはすぐに分かりましたけどね^^

31日間無料キャンペーンを体験する


U-NEXT』っていろいろなサービスがあり、ボリュームも大きいので何だか、登録や解約方法、使い方が難しいイメージがあるのですが、実際はめちゃくちゃ簡単です(笑)

まぁ、登録方法や使い方が難しいサイトなら誰も利用しませんからね^^;

解約も電話をする必要はなく、インターネット上で済ますことができます。



『おやすみプンプン』を『U-NEXT』で読む際も、検索窓に「おやすみプンプン」と入力するだけでこのように全巻簡単に表示されます。

他にも『U-NEXT』について伝えたい魅力はたくさんありますが、とにかく言えるのは「U-NEXTなら今すぐ、おやすみプンプンが読めて料金は一切かからない」ということですね。

では、気になった方は是非『U-NEXT』の素晴らしさを体験してみてください^^

31日間無料キャンペーンを体験する