週刊少年サンデー2018年25号コナンを無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にある?


2018年5月16日に発売された『週刊少年サンデー25号』。

最近の『週刊少年サンデー』の人気ぶりはすごいですよね。



以前から、「名探偵コナン」や「BE BLUES!〜青になれ〜」といった作品を中心に人気を誇っていましたが、

2018年5月9日発売の『週刊少年サンデー24巻』で青山剛昌「名探偵コナン」に登場する人気キャラクター・安室透を主人公に描くスピンオフマンガ「ゼロの日常(ティータイム)」の第1話の新連載が始まってから最近は全国的に売れ切れが続出するなど、とてつもない人気ぶりのようです。

そこで、今回は2018年5月16日発売の『週刊少年サンデー25号コナンを無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にある?』について見ていきたいと思います。

『週刊少年サンデー25号』ゼロの日常(ティータイム)とは?

2018年5月9日発売の『週刊少年サンデー24巻』は全国各地のコンビニや書店で「売れ切れ」が続出するという事態を起こし、ネットニュースやSNS上で話題になりましたね。

その「売れ切れ」という事態を発生させた原因というのが、『週刊少年サンデー24巻』から新連載が始まった青山剛昌「名探偵コナン」に登場する人気キャラクター・安室透を主人公に描くスピンオフマンガ「ゼロの日常(ティータイム)」。



最新映画の「ゼロの執行人」が大ヒットしているというのも、その「売れ切れ」の大きな要因だと思います。

名探偵コナンの原作ファンや映画を観た方たちにとっては内容が気になって仕方がありませんからね^^;



そんな「ゼロの日常(ティータイム)」は、安室透を主人公に描くスピンオフマンガで“トリプルフェイス”を持つ安室の謎だらけの日常を垣間見ることができ、ファンとしてはたまらない作品に仕上がっているようです。

第1話公開後はSNS等で大きな話題を呼ぶほどの反響のようでした。

『ゼロの日常(ティータイム)2話』あらすじ

■ゼロの日常 第2話
IT’s a piece of cake


前回の第1話は安室のポアロでの日常について描かれていますが、今回の第2話は初めから黒のバーボン(黒の組織)として、夜に謎の女性とディナー中のシーンが描かれています。

ビルの高級レストランで謎の女性とディナーをしているバーボンこと安室。

謎の女性の正体は分からないように描かれていますが、姿・口調から間違いなくベルモットと思われます。


話題は仕事に関する内容から始まります。

ベルモット「後始末の件だけど...」

バーボン 「もう済んでます...ご安心を...」

と最後まで抜かりの無いことを伝えるバーボン。


何やら組織の仕事が終わったようですが詳細は語られません。

さらに、食事を楽しんでいないように見えるバーボンに対し、料理が口に合わないのかとベルモットが聞きくと、

バーボン「ビジネスの話をしながらでも、素晴らしい食事を楽しめる度量があれば僕にあればよかったのですが・・・」

と控えめに答えます。


第1話の安室徹(ポアロ)のときもそうでしたが、バーボンでもさり気なく控えなところは共通していうようです。

公安であること、黒の組織内に潜入捜査していることを考えると控えめであることは賢明です。


その後、テーブルにシェフがデザートを持ってきます。

シェフが「フランベ」というブランデー、ラム酒などで料理素材に香り付けをする調理方をみて、二人の会話はフランベの話題になります。


ベルモット「洋酒のアルコールを炎で飛ばし、素材の香り付けをする方法」「痕跡は残さず..しかし、関わったもの全てに芳醇な酒の香りをまとわせる」

バーボン「皮肉ですか? まるで...われわれ組織のようだと」


バーボンは鋭い眼差しで、フランベの様子をじっと見ています。

何かを思い詰めているようです。


ベルモット「どうしたの?怖い顔して…次の仕事のこと考えてたの?」

バーボン「そう見えましたか」

ベルモット「心配はしていないわバーボン…あなたほどの能力があれば…」「It’s a piece of cake…(楽勝よ…)」

夜景が見えるビル街をバックに、二人の食事のシーンはここで終わります。

このあと、場面は安室(バーボン)のマンションに変わります。

前半は、黒の組織のメンバー同士であるため暗いイメージで進みましたが、後半は安室が自宅で料理をするシーンになります。


どうやら朝のようです。

安室は冷蔵庫から作り置きの出汁が入ったボトルを取り出して、鍋に出汁を入れて味噌汁を作っていきます。

出汁をしっかり取っていること、冷蔵庫に保管していつでも使用できるようにしているところから、料理に拘りがあることがさり気無く描かれています。


手の平で豆腐を角切りにして、味噌汁の鍋に流し込んでいきます。

次に調味料の棚から取り出したのは日本酒のようです。

安室はフライパンを取り出してコンロの火に傾ける練習をします。


安室「よし、試してみるか…。日本の酒、日本の素材で…」「フランベ!」

この言葉から、どうやら初めてのチャレンジだったようです。


日本酒で勢いよくフランベで調理を始めた安室は、次々に料理を完成させていきます。

テーブルに、ご飯、味噌汁、そしてフランベした焼き魚を並べて行きます。


朝ご飯を目の前にして、両手を合わせて言います。

安室「いただきます!」

早速フランベで調理した魚を食べて、熱さのため口をホフホフ。

味を確かめたところで、良い出来たことに気づきます。


更にご飯をかき込み、頬についたご飯粒も残さず食べてきます。

日本男児らしい、良い食べっぷりです。

そして、最後に味噌汁を飲んで一息つきます。


安室「日本酒でフランベ…いい組み合わせだ…しかし…」「作り過ぎた…風見にやるか…」

テーブルには3人前?と思うぐらいの料理が並んできます。

作り過ぎた、というのも納得できる量です。


少しコメディタッチになったところで、第2話は終わります。

安室は自分が公安に所属しており、「日本」に対して異常なまでのこだわりを持つ描写が多々あるのですが、ここでも「日本の酒、日本の素材」というこだわりを発揮します。


また、1話目で安室の朝食は洋風、和風のどちらかという話題が出てきましたが、味噌汁、ご飯、漬物と和食派であることが描かれています。

『ゼロの日常(ティータイム)2話』感想・見どころ

第2話は、第1話とは逆の展開となっていました。

前半は、黒の組織同士のバーボンとベルモットがディナーを食べているシーン。


ベルモットといるときのバーボンは硬くスキの無い表情です。

話題は仕事のこと、組織のコードネームがフランベと重なることが描かれています。


後半は、安室が自宅マンションで朝食を作っているシーン。

日本に誇りを持つ公安らしく、手際よく和食を作っています。


そして、魚に香り付けをするためにフランベします。

昨晩食べた料理を、早速実践してみるところに、公私でハイスペックであることが垣間見えます。


最後に多く作りすぎた朝食を、部下の風見に分けようとする 配慮が見られ、公安の上司でありながら、ポアロにいる時のような優しさがみられます。

『週刊少年サンデー25号コナン』は無料のzip・rar・漫画村にある?

ゼロの日常(ティータイム)は、名探偵コナンの原作ファンとしては絶対に読みたい作品ですよね。

私も長年名探偵コナンのファンですので、ゼロの日常(ティータイム)第2話が掲載されている『週刊少年サンデー25号』が販売されたその日すぐにコンビニへ買いに行きましたから( ^o^)ノ

ですが中には、

すでに、近くのコンビニや書店でどこも売れ切れになっていた
サンデーとフライデーを間違って買ってしまった
ネット上を探しても無料で読めるところが見つからない

などと、ゼロの日常(ティータイム)2話を今すぐにでも読みたいけど読めないという方はかなり多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで『週刊少年サンデー25号コナン』を無料で読むことができる「zip」や「rar」、「漫画村」、「漫画タウン」等で配信されているのか、気になるところだと思います。

それでは、早速「zip」や「rar」、「漫画村」、「漫画タウン」についてそれぞれ詳しく見ていきたいと思います!

『週刊少年サンデー25号コナン』は「漫画村」「漫画タウン」にある?

まず最初に、海賊版サイト『漫画村』にあるのかについて見ていきましょう。

漫画村』とは、皆さんもご存知かと思いますが、あの「無料でどんな漫画もすべて読み放題」という夢のようなことが実現したサイトです。


しかし、今年4月11日に『漫画村』は閉鎖され、さらに政府によってネットワークが遮断されたため現在はアクセスすら出来ない状態となっています。

そのため、ネットで『週刊少年サンデー25号 漫画村』と検索しても漫画村のホームページは検索結果に表示されることはありません。



漫画村』では、これまでのどんな漫画も配信されていたのでかなり残念ですよね^^;

では、『漫画村』が閉鎖されて、代替サイトとして一時期話題になった『漫画タウン』では配信されているのでしょうか?

調べてみたところ、どうやら『漫画タウン』も現在は閉鎖されてしまって検索結果に表示されませんでした。



結果的に、『漫画村』と『漫画タウン』は、現在は共に閉鎖されていてこれまでのように無料で漫画を読むことが出来なくなってしまった

ということが分かりました。


では、現在『週刊少年サンデー25号コナン』を無料で読む方法はあるのか、とまだ粘る方が次に目を付けるのが『zip』や『rar』といった漫画圧縮ファイルではないかと思います。

それでは、早速『zip』や『rar』での配信状況について見ていきたいと思います。

『週刊少年サンデー25号コナン』の『zip』や『rar』はある?

zip』や『rar』を初めて聞いた、という方も意外と多くいらっしゃるのではないでしょうか?

zip』や『rar』というのは、簡単に言えば、画像を圧縮したファイルのことを言います。

つまり、大量の画像を使用する漫画などは画像を圧縮して容量を少なくすることができるので、とても相性がいいのです。



最近では、この『zip』や『rar』を利用して漫画を違法に配信したり、ダウンロードする方が非常に増えてきています。

そこで、『週刊少年サンデー25号コナン』の『zip』や『rar』が配信されているかを調べてみたところ、どうやら配信はされていないようでした


今すぐ無料で読みたかった、という方にとって最後の頼みの綱がなくなってしまい、かなりショックですよね。

しかし、実は『週刊少年サンデー25号コナン』を「無料」「合法」「最短」「安全」で読む方法というのは存在するのです。

今回は、その方法について詳しく解説していきたいと思います。

『週刊少年サンデー25号コナン』を無料で読む方法とは一体?

週刊少年サンデー25号コナン』を「無料」「合法」「最短」「安全」で読む方法。

単刀直入に言いますと、それは『U-NEXT』という国内最大級の動画・電子書籍配信サービスを利用する方法です。


これを聞いた瞬間に「なんだよそれ~、めんどくさそうじゃ~ん」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、それはただの偏見です!

本当に、もう5分後にあなたは『週刊少年サンデー25号コナン』を無料で読めていますから^^



それでは、『U-NEXT』の特徴についてご紹介していきたいと思います。

『U-NEXT』の特徴や無料の理由

U-NEXT』は動画配信本数12万本以上などの理由で国内最大級の動画配信サービスとして知られていますが、実は雑誌コミック電子書籍もかなり充実しているんです!

その配信本数は33万冊以上となっています。


最近では、書店で漫画を購入するよりも、インターネット上で電子書籍としてダウンロードする人が増えてきているようです。

わざわざ書店まで足を運ぶ手間が省けますしね^^



では、このようにコミックや電子書籍の配信数が33万冊以上の大ボリュームのサービスなのに、なぜ無料なのかと言いますと、

実は現在『U-NEXT』では「31日間無料キャンペーン」というお試しサービスを実施しているのです。

31日間無料キャンペーン」というのは、初めて『U-NEXT』に無料登録された方はそこから31日間本サービスと同じように自由に利用することができるというものです。



そこで、よく疑問の声として「無料登録とか言って、次の月からどうせ料金発生するんでしょ!」とあげられます。

ですが、安心してください。

U-NEXT』は31日間無料キャンペーン中に解約してしまえば、料金は発生することなく結果的に0円で済ますことができます。



解約に関しても電話でする必要はなく、『U-NEXT』のサイト内から3分程度の簡単な入力だけで済ますことができます。

そして、私も実際にこの31日間無料キャンペーンを利用してみたのですが、しっかり無料で読めましたし、期間内に解約したら本当に料金はかかりませんでした


ちなみに『U-NEXT』のイメージキャラクターはあの1000年に1度の美少女として有名な橋本環奈さんが務めているので、かなり信頼性は高いようです!

31日間無料キャンペーンを体験する



ということで、今回を機に漫画村の代わりに『U-NEXT』を利用してみてはいかがでしょうか^^

『週刊少年サンデー25号』のゼロの日常(ティータイム)2話もしっかり配信されています。




他にも、『週刊少年サンデー24号』『週刊少年サンデー26号』も同じく配信されているためゼロの日常(ティータイム)の1話、3話も読むことができます。

その他、数多くの人気漫画や雑誌、などと基本的にどんな作品も配信されています。



これだけ配信されていて31日間無料キャンペーンを実施しているので、もう何だか利用しない理由が見当たらないですよね(笑)

これはもう『U-NEXT』からのお客様還元キャンペーンだと思ってありがたく利用させていただきましょう^^



では、今すぐ『週刊少年サンデー25号 ゼロの日常(ティータイム)2話』を無料で読みたい方はこちらからどうぞ↓↓

31日間無料キャンペーンを体験する