2017年11月29日(水)18時55分~21時00分放送のTHEカラオケ★バトルSP【衝撃の新星誕生…全国統一最強歌うま王決定戦】



全国から最強の歌うま12人が集結!2017年秋のアマチュア日本一を決めます。

歌うまジムトレーナーvs美声漫画家vsプロスケーターvsミュージカルおたくvsお嬢様女子高校生

などなど、注目のカラオケバトルとなっております。



今回は、その中から歌って踊れるプロスケーターのハインバック眞里子さんのこれまでの経歴やスケートの実力、歌唱力、ハーフなどについてまとめてみることにしました!

スポンサーリンク


ハインバック眞里子プロフィール

名前:眞里子エリザベス
出身地:ドイツ
生年月日:1992年10月13日(年齢)
身長:170㎝
語学:英語、日本語
趣味:スケート、ヨガ
特技:歌を歌うこと、ギター、ピアノ


ハインバック眞里子さんは現在すでにご結婚されており、旦那さんと子供がいらっしゃるようです。

ハインバック眞里子という名前は結婚される前の名前で結婚されてから眞里子エリザベスという名前に変わったようです。


そんな彼女はドイツ生まれの日本育ちです。

そのため、ネイティブな英語と日本語が話せるようです。

経歴

8歳からフィギュアスケートで選手として活動。

やはり、これまで有名になっている方は小さいころからスケートをやっているんですね。

8歳もすごく早いですが、あの浅田真央さんは5歳からスケートを習っていたというので驚きですよね^^;


その後、ハインバック眞里子さんは17歳の時に「ディズニー・オン・アイス」のオーディションに合格しました。

「ディズニー・オン・アイス」とは、ディズニー作品のキャラクターに扮したフィギュアスケーターが、映画のストーリーや音楽に合わせてパフォーマンスを行うフィギュアスケートです。


ディズニー好きならご存じかもしれませんね。

それから「ディズニー・オン・アイス」のプロスケーターとして2010年からジャスミンやムーラン、2014年からポカホンタス役で活躍してしてきました。

日本ツアーでは4年連続となるMCも務めるなど大活躍でした。


そんな、ハインバック眞里子さんは日本フィギュアスケーティングインストラクター協会副会長・道家豊さんが運営するTEAM道家フィギュアスケートに参加し、林渚コーチに指導をされてきました。

そして現在は、元道家門下生です。

スポンサーリンク


スケートの実力や歌唱力は?

今回、THEカラオケ★バトルではCeltic Woman「You Raise Me Up」を熱唱するハインバック眞里子さんですが、スケートの実力や歌唱力はどうなんでしょうか?


スケートの実力、歌唱力共に素晴らしいですね^^

歌いながら滑る「ディズニー・オン・アイス」では流石プロという感じですよね。


ハインバック眞里子さんは世界各地で開催されるショーに参加されているのでやはりその実力も驚きでした!

スポンサーリンク


ハインバック眞里子はハーフ?

ハインバック眞里子さんはドイツ生まれでなおかつ、名前も純日本人ではなさそうですよね。

そこで、調べてみたところ、やはり純日本人ではなくドイツと日本人のハーフのようです。



父親がドイツ人
母親が日本人

との間に生まれたようです。



お顔もすごく綺麗ですよね。

身長も170㎝という高身長というモデル体型です。



モデルとしても活動されているようですけどね^^

そんなハインバック眞里子さんのこれからの活躍に注目ですね!



■アニメ好き、映画好き、ドラマ好きはチェック!
⇒【FODプレミアムのアニメがすごいことに!熱い!熱すぎるぜ!】