#蒼井優

@bonqaがシェアした投稿 –

山田洋次監督作「家族はつらいよ」シリーズの続編で、映画 最新作『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』が、2018年5月より全国公開されるようですね。

もう3作目ですね。

映画の内容に触れつつ、映画最新作『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』での蒼井優さんの演じる役どころや過去の出演に関してまとめてみました!

スポンサーリンク


蒼井優プロフィール

名前:蒼井 優(あおい ゆう)
生年月日:1985年8月17日
出生地:日本 福岡県
身長:160㎝
血液型:A型
職業:女優
事務所:イトーカンパニー


<これまでの主な作品>

■ドラマ
『高校教師』、『おせん』、『龍馬伝』
ーーーなど。


■映画
『花とアリス』、『フラガール』、
『家族はつらいよ』、『家族はつらいよ2』
ーーーなど。



小学校の頃から、地元のモデル事務所に所属してCMや広告の仕事をしていました。

2003年の『高校教師』でドラマに初出演して、活躍の場を広げたようです。

とんねるずの番組の食わず嫌いのコーナーに出演した時の様子を見ても分かるように、苦手な食べ物を食べるとすぐに顔や態度に現れてしまう素直さを持った人のようですね。


蒼井優さんは、『フラガール』などで演技が認められ、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞をはじめ、数多くの映画賞を総なめにするほどの、演技力を持っています。

どんな役でもこなせるので、ホント、凄いですね。

スポンサーリンク


蒼井優は映画『家族はつらいよ』シリーズは3回目?

この『家族はつらいよ』は、山田洋次監督の国民的映画「男はつらいよ」が終了して、20年ぶりに制作した喜劇映画のようです。

『家族はつらいよ』
2016年3月12日公開、配給:松竹

■出演
橋爪功さん、吉行和子さん、西村雅彦さん、夏川結衣さん、蒼井優さん、他。


この第1作目では、熟年離婚がテーマになっているようですね。

夫・周造(橋爪功さん)が妻・富子(吉行和子さん)に、何か欲しいものはないかと尋ねると、思ってもいない事に、「離婚届」が欲しいと言い出され、驚いてしまいます。


両親の「熟年離婚騒動」に長男・長女、その家族達が相談しあう為に、「家族会議」を開きます。

その重大問題を解決しようと話し合いを始めたはずが、家族の不安が次々と表に現れてしまい、事態は思わぬ方向へと進んでいってしまいます。


こう言う時って、一度吐き出してしまうと、なかなかとまらず、最後には、もう取り返しがつかなくなってしまうんですよね。


『家族はつらいよ 2』
公開は2017年、続編です。


■主演
橋爪功さん、吉行和子さん、妻夫木聡さん、蒼井優さんら前作のキャストがまた集結しました。


前作から、数年後の平田家では、高齢者の危険運転についてで揉めていますね。

免許を返納させようと、家族は説得しますが、頑固オヤジなので失敗します。


そんなある日、父親の昔の友人が自宅で、
「突然死」します。

その事で警察沙汰になったりします。

こうして、いろんな問題が起きたりして、相変わらずバタバタしているようですね。


蒼井優さんは、1作目と2作目では登場数に違いがありますが、両方に出ていますね。

1作目では、妻夫木さんの婚約者。
2作目では、妻夫木さんと夫婦のようですね。

スポンサーリンク


蒼井優の『妻よ薔薇のように 家族はつらいよ』での役どころは?

映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』
2018年5月全国公開
監督:山田洋次
脚本:山田洋次 平松恵美子
出演:橋爪功 吉行和子 / 西村雅彦 夏川結衣
/ 妻夫木聡 蒼井優
制作・配給: 松竹株式会社


ある日、平田史枝(夏川結衣さん)は、家事の合間に泥棒に入られ、冷蔵庫に隠しておいたへそくりを盗まれ、夫・幸之助(西村雅彦さん)から、嫌味を言われ、不満が爆発して、史枝は家を飛び出してしまいます。

周造(幸之助の父/橋爪功さん)が掃除や洗濯、食事の準備といった家事全般に挑戦。


案の定、駄目で大混乱になります。

恒例の「家族会議」で話し合います。

平田家はこの危機を乗り越える事ができるのでしょうか?


1作目では、妻夫木聡さん演じる次男・平田庄太と蒼井優さん演じる憲子は、恋人同士で婚約者として紹介する為にやって来ました。

2作目では、庄太と憲子は結婚して夫婦になっていましたね。


蒼井さんは、この次男夫婦が自分の兄夫婦にそっくりで、兄の奥さんを参考にしているそうです。

妻夫木さんは、前作の時、ギリギリになって役柄が変わったそうで、参考にしている人はいないそうです。

それに蒼井優さんは、1作目、2作目共に”原案”をしてるそうです。監督も認めています。

蒼井さんの回りで、実際に起きた事のようです。

スポンサーリンク


まとめ

1作目では、婚約者だったので、くせ者ぞろいの平田家では”良心”のような存在でしたが、結婚して数年が経過した2作目では、庄太にダークな一面が出てきたり、憲子はあまり変わらず、家族とが打ち解けた感じですね。

3作目では、どう変化したのか、楽しみですね。


こういう典型的なドタドタが、ハマる要因なのかもしれませんね。

これは、もう来年の公開が待ちどうしいですね!



■アニメ好き、映画好き、ドラマ好きはチェック!
⇒【FODプレミアムのアニメがすごいことに!熱い!熱すぎるぜ!】