【食糧人類7巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?】

 

原案:水谷健吾、原作:蔵石ユウ、作画:イナベカズ先生による大人気漫画『食糧人類』。

謎の施設に巣食う未知の生命体の真相に迫ります。

ついに、最終巻である第7巻が発売されて、その衝撃的なクライマックスに話題沸騰中ですね!

 

そこで、今回は『食糧人類7巻を無料で読む方法は?zip・rar・漫画村にはない?』について見ていきたいと思います!

『食糧人類7巻』 あらすじ

前巻のラストにて、山引が語った「永ーい時間痛ーいのを我慢出来たら奴らを一匹残らず根絶やしにできる作戦」がついに実行されました。

その片鱗は前巻のラストにて山引がナツネを食べるという猟奇的かつ同性愛的な描写で描かれましたが、

山引の背中浮かぶ無数の顔の真実、その全容が本巻にて明かされます。

『食糧人類7巻』53話

7巻冒頭にて、山引に食べられた(齧られた)ナツネが地下へ降りていく描写からストーリーは始まります。

ナツネは増殖種であり、山引に食べられた程度で死ぬことはないので驚きはしませんが、山引がどのような作戦を考え、

ナツネがどのように『クイーン』に立ち向かうかが見どころ。

ナツネが地下の扉を開くと挨拶代わりに『クイーン』が無数の触手で彼を貫きます。

しかし驚くのはこの後! 全身穴だらけになったナツネが倒れ伏した後に起こりました。

なんとナツネの背後から続々と無数のナツネ(全裸)が登場したのです。

『食糧人類7巻』54話

そう、山引が語った作戦とは『無数のナツネで敵に立ち向かう』事だったわけですね。

山引が自身の体にナツネの組織の一部を埋め込みナツネを生き返らせる(増やす)事が出来る事は伏線で示されていたので、

なるほどそう来るかといった所。

山引は次々と赤子のナツネを生み出し、それが即座に大人のナツネへと成長していきます。

しかし、興奮冷めやらぬ展開も束の間、ナツネを生み出し続ける山引の身体に異常が発生。

自身の細胞を代償にナツネを生み出した反動で山引の身体が消滅してしまったのです。

伊江の静止も虚しく自分の身体を赤子に変換し続けた山引の姿はもはやなく、最後の赤子を手に抱く伊江の表情が胸に来ますね。

『食糧人類7巻』55話

山引から生まれたナツネ(達)は次々に地下へ向かいます。

ナツネの群れは相変わらず『クイーン』に殺され続けますが、大きく「増殖種だああああああ」と叫びます。

それが世界中に伝わり全ての謎の生命体が施設『ゆりかご』に殺到。

世界中を食い散らかし増殖していた謎の生命体が集結する様に伊江は圧倒されます。

『食糧人類7巻』56話

そして集結した生命体達は食べるものがなくなり次第に共食いを始めたのです。

それを契機とみたオグっちゃんが「ナツネと奴らをここに閉じ込める」と提案。

外にいる生命体は共食いで次期に全滅する。

あとは地下の奴らを閉じ込めれば世界は救われるとのことでした。

『食糧人類7巻』57話

しかし伊江はそれを聞き反対します。

「そうなればナツネが未来永劫地下室で奴らに食べられ続けることになる」

友人であるナツネにそんな酷いことは出来ないと言います。

『食糧人類7巻』58話

伊江の眼前には今もなおモニターで映し出され、食われ続けるナツネの姿。

オグっちゃんがナツネの意思を無駄にするなと必死に説得します。

どうすべきか苦悩する伊江ですが、ナツネが必死に口を動かしている所を目にします。

「し、め、ろ」

その言葉を理解した伊江は地下の開閉ボタンを押す決意をしました。

その後、モニターの向こうでナツネは「じゃあ……またな」とかつて伊江に教わった挨拶で友達に対する別れを告げました。

『食糧人類7巻』59話

外に出た伊江達を待ち受けていたのは無数の謎の生命体の死体の山。

オグっちゃんの予想通り、外の生命体は共食いをしつくし、安全に脱出することに成功しました。

屍の山を歩く伊江の頭にはナツネの悲鳴が耳に響き渡り、その悲痛さを抱え込みながら帰路につくことになりました。

『食糧人類7巻』60話

そして場面は移り変わり3年後。

一連の事件は「ペストの再来」と呼ばれ、世界中の40%の人間が死んだ模様。

それでも世界は復興に向かい、伊江は友人のカズと共に特殊清掃の仕事を始め、オグっちゃんは事件のことを出版し一躍時の人へ。

仕事に追われ、事件も徐々に過去のものとなり、社会は何事もなく動いていく。

そんな中伊江はナツネの事を思います。

「この平穏な暮らしがあるのはナツネ君がずっとずっと身を裂かれ続けているから」

そしてついに、伊江はナツネに会いに行く決心をします。

『食糧人類7巻』61話

事件のあった施設の場所を一人で掘り起こします。

どのくらいの時が経ったのかはわかりません。

無我夢中で穴を掘り、伊江のひげはすっかり伸び切り、憔悴し、そしてテントの中でトカゲと話す幻覚を見ます。

「お前何してんの?」
「建物なんてないじゃん」
「友達死んだんじゃねーの?」

悪魔の囁きとも取れるその声を「死なねぇよ! 馬鹿野郎!」と一喝。

そして夢を見ます。

『食糧人類7巻』最終話

伊江がナツネと山引と3人で月夜の草原を歩く夢。

事の顛末を尋ねる伊江にナツネは「奴らを根絶やしにした」と語りました。

その方法は『ブリオン病』、狂牛病として知られるこの病気。

発生したら脳がスポンジ状になり、死に至らしめる。

つまり山引が計画した「永ーい時間痛ーいのを我慢出来たら奴らを一匹残らず根絶やしにできる作戦」

とはまさに謎の生命体達にプリオン病を発症させるために、

ナツネを悪性プリオン化させそれを食わせ続けることで奴ら自滅させる事だったわけですね。

こうして危機は去り本当の平和が訪れ、伊江が二人に帰ろうと呼びかけます。

しかしナツネと山引は踵を返し遠ざかっていってしまう。

あっけに取られたところで伊江が目を覚ます。

するとそこは山奥にある『ゆりかご』前のバス停でした。

眼の前には友人のカズが心配そうに伊江を見つめており、黙っていなくなった伊江との再開を喜び、涙します。

咽び泣くカズを傍目に伊江は二人との再開が夢だったのかと考え込み、目を落とした所でベンチに書かれた文字を目にします。

「またな 伊江」

それを見た伊江は「カズ・・・バスが来たぞ。一緒に帰ろうか」と帰路につくのでした…..

『食糧人類7巻』 感想・見どころ

7巻を持って完結となりましたが、食糧人類はよくあるパニックホラーではありますが、

画力が高く、アクションシーンの表現も良く、個性あふれるキャラクターやその成長が魅力的な作品でした。

ただしグロテスクなシーンを多く含むので見る人を選びます。

個人的に気に入ったのはホラーである謎の生命体が単純に暴れまわり殺戮を繰り返す恐怖の象徴ではなく彼らなりの理念を持っている所。

そこが類似作品とは一線を画す所ですね。

彼らは『知能の高さゆえ貪欲であり、元の惑星のものを食い尽くしてしまったせいで地球』に来たという過去の失敗を活かし、

猿を人間に進化させ、食糧を供給させる共存関係を築き、最終的には『増殖種』という不滅の人間を作りだす事を目的としていました。

だからこれまでその存在を秘匿出来ていたし、クイーンもそれは望んでいなかった。

しかしクイーンも目的が達成される=ナツネの死(?)になってしまうので、

主人公たちはこの仮初の共存関係を壊す必要があったわけですね。

人間を食糧としつつも共存関係を築き、それを尊重してくれる存在が敵なわけですが、

単純な善悪二元論に終始せず、考えさせられる存在である所が面白いかも。

エンディングについては賛否が分かれそうですね。

結構あっさりとした感じで事態が収束してしまったので、打ち切りっぽい終わり方になったと感じるかもしれません。

でも個人的にはナツネ達と決別し、事件後トラウマになっていたバスに乗り帰るシーンが事件とのケリを付け、

新たな人生を歩んでいこうという決意に見れてよかったです。

『食糧人類7巻』は無料の漫画村・zip・rarにある?

では、本題である『食糧人類7巻』は無料の漫画村・zip・rarにある? ということについて見ていきたいと思います。


それでは、一つずつ詳しく見ていきたいと思います!

『食糧人類7巻』は漫画村にある?

まず、最初に海賊版サイト『漫画村』にあるのかについて見ていきましょう。


漫画村』と言えば、膨大な数な作品が全て無料で読めることで多くのユーザーに利用されていましたよね。



おそらく皆さんもご存じだったかと思います。

では、そんな『漫画村』で『食糧人類7巻』はあるのでしょうか?


と、以前まではこのように漫画の最新巻が『漫画村』で配信されているのかを検証していましたが、今ではその必要もありませんよね^^;


というのも、『漫画村』はもうすでに、政府によって遮断されてしまったためアクセスすることが不可能な状況になっています。



そんな中、『食糧人類7巻』を無料で読みたい方もまだまだ多くいらっしゃるようですね。


そこで、次に漫画をダウンロードして読むことができることで知られる『zip』や『rar』について検索するのではないかを思います。


では、『食糧人類7巻』は『zip』や『rar』にあるのかについて見ていきましょう。

『食糧人類7巻』の『zip』や『rar』はある?

調べてみたところ、『食糧人類7巻』といった最新巻は無料漫画ダウンロードの『zip』や『rar』にはないようです。


というよりも、『食糧人類7巻』自体の『zip』や『rar』がありませんでした。



これは、ネット上の情報を全て調べることができるツールを使って調べたので間違いありません。

しかし、『zip』や『rar』というのは誰でも簡単にダウンロードすることができますが、解凍しなくては中身に何が入っているのかが分かりません


なので万が一、悪質なウイルスなのが仕込まれていたらとんでもないことになってしまいます。



例えば、使用していたスマホやパソコンから個人情報が抜き取られてしまったり、操作が鈍くなってしまって場合によっては壊れて使い物にならなくなってしまう可能性もあります。


また、かなり悪質だとスマホやパソコンを遠隔操作されてしまうこともあるようです。



これらが、『zip』や『rar』の怖いところですね。

そしてこれを知っても「自分は大丈夫だ」と思わない方がいいですよ(>_<)



最近では、TwitterやInstagramなどの乗っ取りも簡単にできてしまう時代ですからね。

なので、慎重に目の前の情報を吟味しなくてはいずれ、必ず痛い目にあってしまいますよ^^;



では、『食糧人類7巻』が『漫画村』や『zip』、『rar』で読めないとすると、果たして無料で読むことが出来るサイトはあるのでしょうか?

『食糧人類7巻』を無料で読む方法は?

『漫画村』や『zip』、『rar』で読めないとなると、もう無料で読めるサイトなんてないじゃん!! と思われる方がほとんどだと思いますが、安心してください!


『食糧人類7巻』を安全・合法の無料で読むことは可能です!



それは、『U-NEXT』というサイトを利用する方法です。


『漫画村』が便利すぎてすっかり陰に隠れていましたが、現時点で『漫画村』の代わりになるのは『U-NEXT』ではないかと、言われています。


そんな『U-NEXT』ですが、動画配信本数12万本以上などの理由で国内最大級の動画配信サービスとして知られていますが、実は雑誌コミック電子書籍もかなり充実しているんです!


その配信本数は33万冊以上となっています。



すごい数ですよね^^

さらに、コミックなどの最新巻に関しては店頭販売と同時もしくはそれよりも早く配信されるところが最大の魅力です

そして、そんな『U-NEXT』ですが、「それだけのボリュームなのに無料で読めるのかよ!」と思われる方も多いかと思いますが、安心してください!


本当に無料で読めます!



というもの、『U-NEXT』では現在、初回31日間無料キャンペーンを実施しているため初めてご利用される方は3分ほどで済む無料登録さえ完了すれば1ヶ月間無料で膨大なサービスを楽しむことができるのです!


そんな『U-NEXT』のすごいところは漫画だけでなく、映画やドラマ、アニメの見放題作品がものすごく充実しているところですね。



なので『食糧人類7巻』を無料で読んだ後でも、十分にサービスを楽しむことができます。


さらに、無料で登録時には、『U-NEXT』内で使用することができる600円分のポイントをすぐに貰うことができます。



600円分のポイントが貰えて、31日間の無料お試し期間が設定されてるって他の漫画サイトでは考えられませんからね^^;


しかも、他の漫画サイトと違って、

『U-NEXT』は初回31日間無料キャンペーン中に解約してしまえば、料金が発生することは絶対にありません!


解約に関しても電話でする必要はなく、『U-NEXT』のサイト内から簡単に済ますことができます。

ちなみに私が解約したときは3分ほどでできました!



だけど、まだ、何だかなぁ。。。

と、思われている方は、こちらをご覧ください!

31日間無料キャンペーンを体験する


実は、『U-NEXT』のイメージキャラクターはあの1000年に1度の美少女として有名な橋本環奈さんが務めているんです。


なので、これで犯罪じみた行為は絶対にできないということになりますよね。

今の世の中、無料で読めるって言ってるのに、結局読めないというパターンがほとんどですからね。


もちろん私も、橋本環奈さんが『U-NEXT』のイメージキャラクターを務めていることをしって、安心したため登録することを決めましたから^^



登録後の解約については『食糧人類7巻』を読み終わってから考えれば大丈夫だと思います。


私も最初は不安でしたけど、解約手順も調べればたくさん出てきてすぐに出来ましたので。



では、今すぐ『食糧人類7巻』を読みたい方はこちらからどうぞ!

31日間無料キャンペーンを体験する